平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

○○代になるとお金が稼げなくなってくる

2022/06/06
テスト

決済権利をもつのは40代

里です。

今日お話することは
最近、お金が稼ぎにくくなってきたな~
と感じる方に、
ぜひ読んでいただきたい内容です。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

あなたのお悩み解決します!!

「事業を始めたがうまくいかない…」
「会社を辞められない」
「自分の悪いところを直したい」
「モテるにはどうしたらいいの?」


…こんなお悩みありませんか?

わたくし七里が、
あなたのお悩みにお答えします!

筋トレでも、
"どの方法で鍛えればどこの筋肉が大きくなる"
というメニューがあるように、
人生や会社経営にも成功法が存在します。

わからないことは
その道のプロに聞くのが一番です。

いただいたお悩み・ご質問には、
今後のメルマガで回答していくので

どしどし、ご応募くださいませ!
 
※すべてに必ずお答えできるものではありませんので、あらかじめご了承ください。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
困った時はここが正解

ジャンル: 四川料理
予算:   15,000円〜20,000円 /1人
電話:   03-3463-4001
住所:   東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル 2F


ホスピタリティが高く、いつ行っても入れるところが良いです。
ホテルならではですね。

日曜日や夜、どこで食べようかなと困ったときは「陳」に行きます。

一番のおすすめはピーマンと牛肉の「チンジャオロース」で、もう私が死ぬ前に食べたい料理のひとつと思ってます。

コース料理のときは1万円を選んでいただければいいのかなと思います。

中華屋さんなのでアラカルトもいいのですが必ず「チンジャオロース」だけは食べていただきたいです。

店長さんとも仲がいいので私の名前を出していただければよくしていただけます。

それと、年に何回か北京ダック食べ放題とか「ファン感謝デー」的な特別イベントを開いてます。

まずは1度、お店に行って、私の紹介なんですけどイベント事ございましたら是非ご連絡いただけますでしょうかと名刺なり住所を渡しておけばイベントがある時に連絡が来ます。

その時のイベントは1人15,000円でお酒込みでとてつもなくほんと採算度外視でパーティーを開催してくださるのでそちらに参加するのもすごく楽しいです。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
外交をスムーズにする力

自衛隊員

自衛隊は、日本の領土への侵入を防ぐ役割を果たしています。

また地震や台風などの緊急災害時の救助活動も自衛隊の仕事。

私が元自衛隊員として感じた事は、自衛隊が戦争をすることはまずないということ。
あくまで外交をスムーズにするための力であり、災害時に働く作業員的な位置づけが大きいのです。


なぜ今後、【自衛隊員】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

七里おすすめ名著
成功者だけが知っている「生き金」の使い方

人はカネで9割動く
同じ一万円でも
「これで酒でも飲んでくれ」と言えば、ケチ
「お茶でも飲んでくれ」と言えば、太っ腹だと思われる。

お金のつかい方ひとつで人は動く。
大事なのは、むやみにお金を使うことではなく、お金の価値を高めて賢く使うことです。

著者:向谷 匡史
出版社:ダイヤモンド社
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里の『良い広告で学ぼう』
美味しさのエッセンス

「りんご」70点

写真力につきます。

「希少な」という言葉に、
美味しさを感じさせるエッセンスが入っていて、
何か、ほのぼのしていて注文したくなります。

リンゴが好きな人には響く広告だと思います。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

お金が稼げなくなる年齢

じつはお金が稼ぎにくくなる年齢が
存在します。

ずばり・・・50代です。

わたしが今年でちょうど
50歳になるのですが、
お金が稼ぎにくくなってきたな~
と感じています。

わたしの場合はエキスパという
財産があるので、

駅前の一等地に、価値あるビルを
所有しているオーナー


のような感覚がありますが、
エキスパがなかった場合のことを
考えると、なかなか恐ろしいです。

お金を稼ぐことが
非常に面倒になっていたと思います。


50代で稼げなくなる理由は
いくつかありますが、
とくに大きな要因のひとつを
今日はお話していきます。

50代で稼げなくなる理由

なぜ50代で稼げなくなるのか?
というと・・・

決裁権利が40代にあるからです。

例えば、わたしが20代、
30代の内装業のころは、
10歳年上の人たちから
仕事をもらっていました。

だいたい40代の人たちがメインです。

しかしいま現在
その人たちが稼げているのか?
というと、
決していい生活はしていません。

当時は羽振りがよくて
かっこよかったですが、
いまは、当時のような勢いは
まったくないです。

決裁権利は40代にある

先ほどお話したように
決裁権利をもっているのは
40代、50代の年代になるので、

この年代の人たちが仕事を
発注するとしたら、
30代、20代が中心になると思います。

わざわざ自分より年上の年代に
仕事を発注しようとは思いません。

実際にわたしも内装職人として
独立していたころ、
ロッテリアやファーストキッチンの
内装を任されていました。


そのとき、わたしに仕事を
くれていたのは
やはり40代の人たちです。

40代の人たちからしてみても、
自分より年上の人に頭を下げて
お願いするより、

年下の年代にお願いする方が
気持ちがいいのだろうなと
思います。

また、50代をすぎると人によっては
頭が凝り固まってくるので
やりにくさを感じる場面も増えます。

わたしが50歳を目前にして思うこと

いま映像をみたり、
メルマガを読んでくれている
みなさんには少々申し訳ないですが・・・

わたしもお金を稼ぎにくくなってきた
と感じています。

基本的にわたしは、
自分と仲良くなる人は上下10歳差まで
と考えているので

これをみてくれている人たちは
おそらく40代から60代の層なのでは
ないでしょうか。

20代でみてくれている人は
まあまあ変わり者です(笑)

しかし、わたしがこれから50代終えて
つぎの60代にむかっていくなかで
若い人たちと仲良くなることも
必要だなと感じています。 

年齢を重ねても稼ぐためには

残念ながら、年をとらないで
生きる方法はないので、
自分よりも10歳年下の従業員や
営業マンを大切にしましょう。


自分より若い人を中心にした
チームをもつことが重要です。

決済権利をもつ40代よりも
若いチームをもつことで、
自分が年齢を重ねても
稼ぎ続けることができます。

それを意識していけば、
60代、70代になっても
極端にお金が稼げないという
状況にはならないと思います。
今回は、
50代で稼げなくなってくる理由と対策
についてお話しました。

どんどん年をとっていくなかで
稼ぎ方も変わっていくということです。

そういうことも意識して
ビジネスをしていくことが
大切だと思います。
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!
 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントもすごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。