平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

自粛する人はアホです。

2022/03/01
テスト

ウクライナ問題

里です。

今日は、強い日本をつくるための
情報をみなさんにお話したいと思います。

いま世界中がウクライナ問題について
注目していますが、これは
わたしたち日本人にとっても
他人事ではありません。


だからこそ自粛なんて
するべきではない
というのが
わたしの考えです。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

あなたのお悩み解決します!!

「事業を始めたがうまくいかない…」
「会社を辞められない」
「自分の悪いところを直したい」
「モテるにはどうしたらいいの?」


…こんなお悩みありませんか?

わたくし七里が、
あなたのお悩みにお答えします!

筋トレでも、
"どの方法で鍛えればどこの筋肉が大きくなる"
というメニューがあるように、
人生や会社経営にも成功法が存在します。

わからないことは
その道のプロに聞くのが一番です。

いただいたお悩み・ご質問には、
毎週金曜日のメルマガで回答していくので

どしどし、ご応募くださいませ!
 
※すべてに必ずお答えできるものではありませんので、あらかじめご了承ください。

実店舗型ビジネスで
経営に悩んでいませんか?

わたしの10年来の友人である伊澤さんが、サロンの開業から経営に関するすごく実践的なノウハウ本を出版しました。

伊澤さんは東京都内で6店舗の人気整体院を経営しており、自身の体験を元にサロン開業・集客の専門家としても活動している方です。

その伊澤さんが今回、リラクゼーション・エステ・整体院・整骨・美容院・ネイルなど小さなスペース、少しの資本で独立・開業できるものの、集客、接客、サービス、ウェブ戦略、空間づくり、経営などつまずくことの多いポイントを実例とともに解説してくれています。

・お店のコンセプトの決め方
・立地と物件の賢い選び方
・日本政策金融公庫の対策
・看板をつくる時のポイント
・予約が埋まりやすくなる魔法の仕組み
・スタッフルームがあった方がいい理由

などなど、この本を読めば実践的な経営方法が1〜10までわかるので、すでに開業しているあなたならすぐにアクションを起こせます。


これから開業を考えている人は一歩踏み出すその前に、必ず読んでください。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
最高のトリュフを味わうなら

マルゴット エ バッチャーレ

ジャンル:イノベーティブ・フュージョン
予算:4万円
住所:東京都 港区 西麻布 4-2-6
   菱和パレス 1F


最高のトリュフを味わうなら、西麻布にあるこのフレンチレストランへ。                
「カンテサンス」など、名だたる名店で修行したシェフが手掛けるお店です。                
お料理に、“これでもか”というほどトリュフを削ってかけてくれます。                
面白いのが、トリュフを選んでまるごと買い取れるところ。

持ち帰りも可能です。                

“とびきりのトリュフが食べたい!”と思ったら、ぜひ来訪を。   
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里の『良い広告で学ぼう』
バリバリ食べたくなる広告

「お好みわれせん」…65点

黒の背景に、せんべいのしょうゆ色がいいですね。
  
バリバリ食べたくなる広告です。
  
  
でも、もう少し工夫が欲しいですね。
  
ここまで、食べたくなったのに、最後にひと押しが弱いかな?  
  
こたつにミカンとか、美味しく食べている写真とか、
イメージ力を刺激をしてもいいと思います。
  
売り上げが、10%UPぐらいするのでは?
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
脳の考えを言語化

テープライター

会議や取材の内容を振り返るために、音声を録音することがあります。

録音を聞き直すと莫大な時間がかかりますが、録音の内容を文章化することで、読むだけで内容が整理できます。

自分でも行えますが、テープライターに依頼するケースも多いでしょう。


なぜ今後、【テープライター】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!
ウクライナ問題によって、
「自粛した方がいい」という意見が
ありますが、わたしは断固反対です。

自粛する人はアホです

FacebookやSNSを見ていると、
「ウクライナ問題に配慮して、
日常生活を自粛した方がいい」

という意見を見かけます。
わたしも最初は、たしかにそうだよな~
と一瞬納得しましたが、

冷静に考えて
自粛はするべきではないと
思いました。


また、ウクライナを意識した
楽しい情報をなどをアップしたり
するのも、正直好きではありません。

以前、日本でも東日本大震災のときに
さまざまな場面で自粛が起きました。


しかし、非常時のときこそ、
通常通りに生活する方が
わたしはいいと思っています。

仮に自粛をして、誰か得する人が
いますか?


困っている現地の人たちからしても
何の意味もないように感じると
思います。

反対に、自粛などせずに
経済活動をして、お金を動かし、
日本社会を活性化させた方がいいと
思いませんか?


このような言い方をしてしまうと
申し訳ないですが・・・

この戦争はウクライナという
はるか遠くの国で起きていることです。

極論、わたしと何か繋がりが
あるわけでもないです。

ウクライナのことを考えて行動を
制限するくらいなら、家族、友人、
社員など目の前にいる人たちのことを
考えて行動していくべきだと思います。

 

強い日本を取り戻すための機会

とはいえ、今回ロシアのしていることに
賛成しているわけではありません。

プーチン大統領は、本当に
とんでもないことをしているなと
思っています。

しかし同時に、このタイミングで
よくやったな~見事だな~
とも思いました。


プーチン大統領は
パワーがあると思います。



また、今回のことをきっかに、
中国と台湾の問題や、中国と日本の
関係性などに影響が出てくることは、
避けられません。


改めて日本が、いかに弱い立場
なのかということを認識しました。

まだまだこれから先、どうなるかは
わかりませんが・・・
最初が日本でなくてよかったな
というのが率直な感想です。



おそらく日本はこれを機に、

・憲法九条の改正
・核保有
・軍備の増設

などを検討して
いく方向になるでしょう。

中国からの脅威に対抗できるよう
考えていくはずです。


そういう意味では、今回の
ウクライナの件は、
強い日本を取り戻すための
いい機会になったと思います。

 

政治から変えていくことが必要

「ピンチはチャンス」ではないですが、
国力を上げるためには
どうしたらいいのかということを
日本人は考えていかないといけません。


そこでまずは、政治から変えていく
必要があると思います。


わたしはつぎの内閣総理大臣は、
高市氏になっていただきたい

と考えているので、
高市氏にきちんと寄付をしたいです。

今回のことで、応援したいという
気持ちがより強くなりました。

高市氏なら日本の国力を上げて
くれると期待しています。

国旗をプレゼントします

そしてまた国旗プレゼント企画
再開しようと思います!

毎年年末にやろうと思っていたの
ですが、ウクライナ問題をきっかけに
日本の国力を意識して欲しいという
わたしなりの考えです。


日本人が自国を愛して、
日本を守る民族になるために

微力ながら、わたしのできることを
やりたいと思います。

応募方法についての詳細は
後日告知いたしますので、
楽しみに待っていてください!


ここからは余談ですが、前回は
100人の方に、国旗を郵送しました。

そこである当選者の方から言われた
コメントが・・・

「もっと大きいのが欲しかったです」

というものです。

こういう余計なことを言う人は
結果がでないので気を付けてください。

あくまでも、多くの人に対応できる
範囲でやっている企画なので、
大きいのが欲しい方は、
自分で購入することを勧めます。




今回はウクライナ問題について
私の考えがどういうものなのか・・・
という話をしました。

世界人類みな兄弟、平和でいよう
というような気持ちはもちろん
ありますが、


まずは日本の未来を第一に
考えていきたいです。


ウクライナ問題も日本の未来を
考える上で、とても重要なことだと
思っています。

みなさんも、心を痛めるだけでなく
自分にできることは何か?

意識して行動を選択してほしいと
思います。
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントもすごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。