平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

トランプ元大統領を日本に招待します!

2021/02/08
テスト

大統領の招待にかかる費用

実は、アメリカの元大統領
ドナルド・トランプさんを
日本に招待したいと思います。

これはあまり知られていない話ですが、
任期を終えたアメリカの元大統領は
お金を払えば招待することができます


気になるその
お値段はというと・・・

つづきは以下からご確認ください。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
お好きなものをどうぞ

フルタ

ジャンル:中華料理
予算:5〜50万円
住所:東京都中央区銀座1-21-14



銀座にある有名な中華のお店。
オープンから5、6年で予約が取れなくなっています。

いまは、予約が4年待ちとかです。

美味しいお料理やワインが味わえるのはもちろん、こちらの特長は、最後に、小さなチャーハン、担々麺、酢豚、冷麺など、いろいろなメニューの中から、「お好きなものをどうぞ」と言ってくださること。

これが、全部食べたくなるんです。
追加メニューあり、50万円のコースもあります。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、
至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著 
騙されないための心理学

影響力の武器

相手に「YES」と言わせる説得力や
だまされない賢い消費者になるやり方が解説されています。

著者:ロバート・B・チャルディー二
出版社:誠信書房
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里の『良い広告で学ぼう』
うまいイメージ広告

「創価学会」…80点

イメージ広告としては、80点!!
  
ネルソン・マンデラ氏は、世界的に素晴らしい人だと思います。
  
その人の知名度を、うまく利用した広告です。
  
池田氏、すげ~って思わせる一枚。
   
物を売るのではなく、ブランドイメージを構築する広告としては「うまい」の一言です。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
イラストの単価が下がった

イラストレーター

イラストレーターは、依頼主の希望に沿ったイラストを描くことで報酬を受け取ります。

もちろん、良いイラストを描くための画力は必要です。

しかし、画力だけではなく、相手の意図を引き出し、読み取るコミュニケーション能
力も必要な仕事と言えるでしょう。

なぜ今後、【イラストレーター】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 
アメリカの大統領は就任中に
お金を稼ぐのではなくて引退後に、

「アメリカの元大統領」

というかたちで講演の依頼を受けたり、
本の印税収入などで、
お金を稼ぐことができます。

ですので、大統領就任中よりも、
辞めた後の方が儲かります

元大統領を呼ぶための金額はいくら?

以前、わたしが
大きなセミナーを開いていた6年ほど前。

クリントン元大統領かブッシュ元大統領を
日本にゲストとして招待したい
と考えていました。

そこで、実際にアメリカの元大統領に、
日本での講演を依頼する場合、
いくらぐらいのお金が必要なのか?

ということについて詳細を調べました。

調べるに当たって、そういったことを
管理するエージェントの方に連絡をして
内容を確認すると結構細かく
いろいろな規約がありました。

例えば、

・飛行機はファーストクラス
・拘束時間は3時間以内
・写真は100人まで


というように、
頭に入れるのが大変なくらい
様々な規約がありました。

そして、気になるその金額ですが・・・

なんと
6,000万円です。


その額なんと、6,000万円!

当時は円高で、
1ドル90円ぐらいの時でした。

それでもその金額で、
特に、
交通費に関しては、
3000万円というすごい額
でした。

当たり前ですが、
飛行機はファーストクラスで、
押さえないといけません。

当時の金額で1人300万円ぐらい
ニューヨーク往復航空券を
数席押さえるとなると、
だいたいそのくらいの金額になります。

正確な数字ははっきり
覚えていませんが、
異様に交通費が高いと思った
記憶がありますね。

そういった内容を確認した上で、
エージェントに依頼をすると、
全部準備をしてくれて、
日本に来てくれる流れになるそうです。



クリントン元大統領から許可が・・・!

その後そのまま話を進めていると、

なんとクリントン元大統領からは
許可を得ることができました。


しかし、エージェントの方から

「11月15日だったら大丈夫だよ」

という風に言われてしまい、
その時点で、もう当日まで
3週間を切っていました

難しいと思いつつも、
値段も少し下がっていたので、
正直かなり悩みました。

でも、最低2,000人〜3,000人規模の
会場を借りないといけないですし、
その他、もろもろの準備も含めて
冷静に考えると、

「3週間では難しいな」

と判断して、
お断りさせていただくことにしました。

非常に残念でしたが、
やはり最低でも1か月半くらいは、
準備期間が必要
だと思いました。

ですから、現実的に考えてその時は
見送ることにしたんです。

その後、大阪で開催された
日本のネットワークビジネスの
セミナー会場にクリントン元大統領が
講演に来たのを知りました。

それとセットで弊社にも
許可が下りたのかなと感じましたね。

その時は、
「アメリカの元大統領を招く」という夢を、
叶えることができませんでした。

しかしわたしは、いつの日か

トランプ元大統領を日本のゲストに
お招きして大きなセミナーを開いてみたい


と思っています。



夢は東京ドームで1万人セミナーを開く事

最近はセミナーや、
合宿といった活動を行っていないので、
直近では考えていませんが、


わたしの目標は東京ドームで
1万人セミナーを開くことです。


以前は東京ドーム自体に
なかなか空きが無くて、
借りられなかったので諦めていましたが、

今はコロナの影響で、東京ドームが
借りやすくなっているようなので
来年か再来年あたりに東京ドームを借りて、


なんとかトランプ元大統領を
ゲストにお呼びして、
1万人、2万人規模のセミナーを
開いてみたいなあ、・・・


と思っています。

情勢とタイミングを計りながら、
自分の野望実現に向けて、
頑張っていきたいと思います。


その時はぜひ皆さんも
遊びに来てください。


楽しみにしていただけたらなあと思います。

今回のコメントでは、
あなたの夢や目標にしていることを
教えてもらえると嬉しいです。

それでは、またご連絡します。

七里信一 ビジネス大失敗物語
第9話 公開!!!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。