平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

“自分より格下”とばかり付き合う人の悲惨な結末

2021/02/03
テスト

本日のインプット動画

今日は、わたしが
常に成長し続けるために
意識している4つのポイント

を紹介します。

悪い例として、よく女の子で
自分よりブスな友達としか
付き合わない人
がいます。

ブスな友達とつるむことで
本人は自分が優位に立っていると
思っているのですが・・・


実はコレ、成長において致命的な
「デメリット」があるんです。


似たような経験のある方は
同じ過ちを犯さない為にも
今すぐ本文をチェックしてください。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

はっきり言います。

つねに成長したいと思うのなら、
自分より格下の人とは、
付き合わないでください



成長ポイント1:格上と付き合う

悪い例として、よくあるのが、
女の子で、自分よりブスな友達としか
付き合わない人がいます。

自分よりブサイクで、
自分が優位に立てるような人間とばかり
つるもうとするのでしょうがこれでは

自分もどんどんブサイクになります

自分より下の人間と付き合うと、
楽だから、成長しない訳なんですよ。



成長ポイント2:人間関係で楽をしない

逆に、自分よりすごい人や、
尊敬できる人と付き合い続けることは、

良い結果に繋がりやすいです。

その人達はもしかしたら、
あなたのことを下として
見ているかもしれません。

でも何か1つ相手より秀でたものがあれば、
対等の立場になることができます


自分が尊敬できる人や、
自分の目標地点にいる人達に、
どんどん自分から近づいていく。


そしてその人達から
何かを得るということが重要です。

「常に自分よりも上の人と付き合い続ける」

これをしないと、
あなたの成長は止まってしまします。



成長ポイント3:新しい事に挑戦し続ける

また、常ねに新しいことに
挑戦し続けてください。

例えば、習い事をするとか、
いろんな本を読むとか、勉強でも良いです。

わたしの場合は、
常に習い事をしています。


今、習っているのは、

・茶道
・バイオリン
・鼓
・料理学校
・ヘリコプターの操縦
・キックボクシング

です。

これは、自分から始めたというよりは、
「先生」との出会いをきっかけに
習い始めました。

わたしは何かを教えてくれる先生に
出会ったら
すぐに弟子入りをして、
新しく技術を学ぶ
ということを、
意識しています。

今までの人生でも、これからの人生でも

絶対しないようなことに挑戦してみる
という姿勢が、人生を豊かにする

のだと思っています。

どんどん新しいことに挑戦し続ける。

ぜひ今から、
意識していただきたいと思います。



成長ポイント4:世の中はすべて勉強教材

それから、情報に敏感になってください。


世の中の情報はすべて、
勉強教材になるんですよ。


例えば、移動で街を歩く時も、
ただ歩くのではなくて、
世の中の色んな情報をキャッチするために、
常にアンテナを張っていてください


「どうしてこれは、こうなるのかな?」

という疑問を持ち続けることが、
成長する鍵になります。


男の仕事は稼ぎ続けること

ここまでで、
ずっと成長し続けるための
「4つのポイント」をお話しました。

・付き合う人を選ぶ
・自分より下は楽だから成長しない
・つねに新しい事をする
・情報に敏感になる

こうなると、家っていうのは、
寝るためだけの場所なんですよ。 

家でゴロゴロするのだったら、
外を散歩してた方が良いです。

極端な話、

「家に着いたら10秒で寝る」

くらいの気持ちで良いと思います。

男は、家に帰っても、
何にもなりませんからね。

こういうことを言うと、
批判されそうですが・・・


奥さんや子供、彼女に
時間を使ったからといって、
あなたの収入は増えません。


相手は喜ぶと思いますが、
男の仕事は、つねに稼ぎ続けて、
自分の三世代先まで食べていけるくらい
困らないようなベースを築くこと
です。

これが男の仕事なんです。

当たり前ですが、
家でダラダラする時間なんてないですよ。

男は家の外に出て狩りをして、
情報収集をして稼ぎ続けられるように
自分を成長させる。

家は、ご飯とお風呂と寝るだけの場所です。



家はご飯とお風呂と寝るだけの場所

そういうことを意識して、
生きてくことであなた自身は、
つねに成長し続ける男に
なるのではないかなと思います。

余談ですが、女性の場合は、
あんまり成長し続けると、
不幸せになることもある
ので、
そこは少し気をつけていただきたいです。

これについては、また別の機会で
お話させていただこうと思います。

それでは、今日のアウトプットは、

・成長するためにあなたが
 どういうことをしてきたのか?

・成長するために今、
 どういう行動をしているか?


ということについてぜひ、
コメントを書いていただきたいと思います。

あなたからのコメント、
お待ちしております。