平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

【七里流】殺したい奴に復讐する方法

2020/12/17
テスト

本日のインプット動画

今回は、
殺したい奴に復讐する方法
について話をします。

実は、わたしには

「殺したい奴リスト」があります。

先日、殺したい奴リストのNo.3と
数年ぶりにご飯を食べました


すると突然、彼が真面目な顔で
こんなことを言いはじめたんです。

続きは以下をチェックしてください。

七里からのお知らせ


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

わたしには、
「3人の殺したい奴リスト」があります。


1人目は、高校の同級生の時に
とんでもなくひどい目に遭わされた

霧島という男です。

2人目は、職人時代の先輩。


そして3人目が、今回わたしが復讐できた
「映像の先生」です。



15歳年下に奴隷扱いされた日々

彼と出会った当時、わたしは35歳

彼は20歳そこそこの若者でした。

そんな若い彼の元へわたしは
丁稚奉公をして1年間しっかりと

・映像の技術
・マスメディアの情報

等々、たくさん教えてもらいました。

しかし一方で、
日々奴隷のような扱いをされて
本当にひどい目に遭ったんですよ。


当時は殺したいくらい
嫌なことも沢山ありました。



数年ぶりの会食にて

最近、そんな彼と久しぶりに会って、
食事をしました。

出会ってから15年がたってます。

彼は35歳になっていて結婚もしており、
3歳の子供を持つお父さんになっていました


懐かしい思い出話をしている時に、
彼からこんな話をされました。

(しっちゃん=彼がわたしを呼ぶ際のあだ名)
 
 俺は初めてしっちゃんと会った時、
 しっちゃんは本当に
 つまらないやつだと思ったよ。

 
金の亡者で、お金の奴隷で、
 
心も小さくて、つまらない男
 正直、好きじゃなかった。

 でも、お金はきちんと払ってくれてたし
 仕方なく付き合っていたんだよね。

 
 
今考えるとものすごい言われ様ですが、
たしかに当時の私を振り返ると、
彼と出会った30代前半は
頭の中はとにかく


仕事、仕事、仕事、仕事!

という感じでした。



仕事ばかりだった過去

奥さんと結婚する時も、

「ごめんな、俺は土日も仕事する。
 
休みは正月の3日間だけ、
 30代は人生の土台を作る時期
 
 家族に時間を使っても、
 男の成長を止めるだけ。
 家族に時間は使えない。

 でも、将来は絶対に楽をさせるから、
 今は俺を自由にして欲しい。」


と言って、結婚をしましたし、
そのくらい必死でした。


しかし、彼の目には
その姿が滑稽に写ったようです。

彼は、つづけて言いました。 
 

 でも、今考えると、
 しっちゃんは
正しかったよ。

 あの時、俺はまだ若くて、
 
先が見えていなかった

 だけど今、この年になって
 子供もできたからわかる。

 あの時しっちゃんが
 すごい頑張って働いて経験を積んで
 いろんなことに挑戦している姿を
 思い出すと・・・
 
 
過去の俺の判断は間違っていたと思う。

 あの時のしっちゃんは
 正しかったと思う。

 今、俺が35歳だから、
 あの時のしっちゃんを見習って、
 頑張って行きたいと思う。

 

そんな話を、彼が真面目に話すんですよ。


この言葉を聞いて、
わたしは復讐成功だと思いました。


35歳の私が、20歳の若者に
ボロクソ言われて
散々こき使われてたわけですが・・・

15年後の今、

「あの時のしっちゃんは正しかった」

と言わせたというのは
わたしから言うと復讐成功です。

ほら見ろバカ野郎、とニヤニヤしました(笑)

自分でこんなことを言うのも何ですが、
今思い返してみても当時の私の行動は、
正しかったんじゃないかなと思います。

私が30代の頃に、

・お金儲けをしよう
・自分の収入を上げよう
・経験を積もう


と頑張って来たからこそ、
今の環境をつくることができた
と思います。

また、それは間違いない事実だと
わたしの殺したいリストNo.3が
認めています。(笑)

以上が、わたしが殺したいほど
憎んだ奴を復讐した話です。


今回の話は、
30代のわたしを例にしましたが・・・


あなたが40代〜60代だったとしても、
今から頑張れば人生を変えることはできます。


極端なことを言うと、
3年あれば、人生を変えることは可能です。

やっぱり、安定した収入を得ようと考えると
3年はめちゃくちゃ努力しないといけないと
思っています。


年齢なんか関係ないです。

今、行動するべきなんですよ。

家でだらだらしたり、
スマホゲームをするのではなくて、
常に自分が成長できるようなこと
頑張っていただければなあと思います。

だからこそ、私の映像や、
ブログ、メルマガを
読んでくださっている方へ、

これからも様々な情報を
提供していきたいと思っていますので、

どんどんコメントで
反応していただけたらなと思います。

ネガティブなコメントも含めて、
読むのを楽しみにしていますので、
ぜひ、あなたからのコメント
お待ちしております。
※全てのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。