平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

コロナで消える職業とは!?

2020/09/03

本日の動画 
オリンピック開催が指針

今回は、コロナで消える職業についてお話します。

現在、コロナで世の中が慌ただしくなってきています。

その中で消えてしまう職業があるのか・・・

ということですが、

基本的に
コロナで消えてしまう職業は無いです!

なぜ、
無いと言い切れるのかというと・・・

詳しくは、以下をチェックしてください。

今回は、コロナで消える職業についてお話します。

現在、コロナで世の中が慌ただしくなっていますが、

基本的に
コロナで消える職業は無いということだけは覚えておいてください。


要は、今までやってきたものが一気に消えるということはないんですね。

ただし、
一気に衰退する産業は一気に増えてきますし、

逆に
伸びる産業もどんどん増えてきます。


例えば、テレワークという形でインターネット越しに仕事をする、

つまり、人と人が会ってはダメ、

3密を避けなければならないため


ビジネスはぐいぐい伸びてきています。


逆に言うと、
密になるビジネスはどんどん衰退していくっていうことですよね。

あとは、インバウンド事業もそうですよね。

今は
海外からも日本を訪れることできないし

移動関係でいえば、飛行機とか電車とかもそうなんですけど、


移動が伴うことが関係しているビジネスもこれから衰退していくと思います。

でも
3年4年くらい経ったら元には戻ってくるとは思うんですけどね・・・

ただ、衰退産業の衰退率が戻ってくることはありますが


伸びる産業については1回伸び始めたらずっと伸び続けますからね。


だから、実を言うと
今すごいチャンスが来たというのは、

覚えておいていただきたいんです。


衰退産業というのは先ほども述べたように、密になるビジネスと移動関係ですよね。

この2つに関してはこれからどんどん衰退していくと思います。


逆にいえば
、ウィルス予防系のビジネスとか、

密にならないために、人と会わずにインターネット上でやり取りができるビジネスとかは、

どんどん伸びるのではないかと思うのでぜひそこに
参入してください。


しかし、今私がその産業に参入するかといったら
残念ながらしません。

「七里さんは伸びる産業に参入しなさいと言ったけど、なぜ参入しないんですか?」

って言われると思うんですけど、

なぜかといったら
私は今あるビジネスを十分にやっていけばいいと思っています。

そこで敢えてギャンブル的なことをする必要性がないわけです。

今このブログを見ている人が、

もし、サラリーマンとか、まだ大きな成果を出していなかった場合


今ここがチャンスです。
今、独立するべきなんです。



それか、副業に力を入れて
密にならなくても大丈夫なビジネスなど

先ほど述べたような
伸びる産業ビジネスに是非チャレンジしていただきたいです。

今、
10年に1度のチャンスなんじゃないかという感じがします。

現在、日本はコロナが徐々に落ち着き始めています。

過去に流行したペストや、結核などの病気も必ず落ち着いているので、

コロナも半年後になるのか1年後になるのか3年後になるのかはわかりませんが、

その時が来るまで、今はお金を貯めたりとか、勉強する時間にあててください。

そして
コロナが落ち着いて次のチャンスが来たらそのチャンスに乗ってほしいと思います。



オリンピックは良い指針かもしれませんね。

オリンピックを開催するか、しないかって結構大きいです。

小規模開催でもいいので
開催するとなった場合は、

少なくともウィルスを克服し始めたという形になるので、


経済が一気に回り出すんじゃないかなーと思います。

なので、そのあたりを是非気にしてもらえたらなと思います。


また、時間があるときにコロナで消える職業の話を詳しくしたいと思ってるんですが、

もっと聞きたいよ!

というコメントが多かったらさらに詳しくパワーポイントをたくさん作ったりして、

コロナ対策をどうすればいいのかだったりとか、

アフターコロナで消えていく職業についてお話ししたいなと思いますので、

是非、
色々な質問やコメントをお待ちしています。

 感想・コメントをお待ちしています!

最新の記事