不具合保存/文字がつぶれる

2020/08/03
七里です。

一昔前の問屋さんは、
一般のお客様はお断りでした。

でも、今の問屋さんは一般のお客さんにも対応しているところが多いです。
 
 
これを理解して、さらに
ネットを活用できるかどうかで・・・

賢く倹約できる人と、
必要以上にお金を払っている人に分かれるわけです。
 
 
今日はインターネットを活用して、安い業者を見つける方法をお教えします!
 
くわしくはあとがきで・・・。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
一本一本焼き上げるこだわりの味

やきとり 心香

ジャンル:焼鳥
予算:2万円
住所:東京都 港区 西麻布 1-4-4 1F



西麻布の住宅街にぽつんとある、焼き鳥のお店。                

大将自ら材料を仕入れ、心を込めて一本一本焼き上げるこだわりの味をいただけます。                

良い感じのワインも揃っていて、焼き鳥と合わせて楽しめます。                

大将が気さくな方で、しかもお値段がすごくリーズナブルなのが驚き。                

予約がかなり取りづらいのですが、ぜひ一度は訪れていただきたいお店です。              
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
サイト制作の王道

これからはじめる SEO内部対策の教科書

Googleが被リンクの中身を問うようになったことで、効果が見られなくなった、外部対策。

質のいいサイト制作のため、内部施策に拘り、HTMLコードの見直しを徹底的に行う書籍。

著者:瀧内賢 
出版社:技術評論社
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
清算作業がなくなる

ショップ店員

ショップ店員の仕事は、商品の陳列、接客、レジ打ち、クレーム対応などの多岐にわたります。

その中でも、特にメインの仕事がレジ打ちは、正確さと速さが求められます。

また、接客もショップ店員の重要な仕事です。


なぜ今後、【ショップ店員】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

七里の『良い広告で学ぼう』
DRMの代表的な広告

「保険」…75点


DRM、ダイレクト・レスポンスの代表的な広告がアリコです。

「持病がある方のための保険」ダイレクトにお客さんを特定してます。

商品説明が簡単、保証が解りやすい。
電話をするだけの手軽さもいいですね。

テレビCMの方とか、すごく勉強になります。
 
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

 PR 
号外広告募集!

あとがき

安くて良い買い物をするためのコツは、

・できるだけ末端から買う
・中間マージンを支払わない
・問屋さんを通さないで買う


この3つです。


これらは、私がネットでビジネスを始めた頃から変わっていません。



その頃、私はリフォーム業者をやっていて、
 
①お客さんが「クロスの貼替え」で検索する
②私のホームページを見つける
③電話がかかってきて仕事を受ける

という流れで仕事を受けていました。
 
 
通常なら中間に工務店が入るので
割高になるんです。

「一般のお客様→工務店→私」という流れですね。


私の見積もり書が20万円だったとしても、

工務店が
多くピンハネして、
40万円~60万円をお客様に請求する可能性がある。

実際に作業するのは私なので、

サービス内容は一緒なのに、金額が全然違うわけです。

 
ここで、皆様に
ウラワザを一つ伝授します!

ネットで安い業者を見つける方法です。


東京でリフォーム業者を探すために、
ネットで「リフォーム 東京都」で検索するとします。

すると出てきた検索結果の

上位5件は間違いなく広告です。

「1クリック○○円」っていう
PPC広告を出してる業者です。

広告費にお金を多くかけている、ということなので、


そういう業者は高いんです。
 
 
ではどうしたら良いかというと・・・


検索結果の2ページ目の業者を利用するのがオススメです!

2ページ目になると、
広告を出していない一般の建具屋や、ドア屋さんが出てきます。

広告を出している業者さんではなく、
出していない業者さんに、
直接電話して依頼するんです。

そうすると、広告費の分だけ
割安に発注することができます。

(私もこの前、家のドアを修理してもらいました。笑)


ネットの凄みは、
「世の中全ての人と連絡が取れる」というところです。

世の中には、下請けをやっている小さなドア屋さんや建具屋さんがあります。

そういうところを見つけて、
職人さんに直でお願いするなんてことが、ネットを活用すればできるんです。
 
 
物品でもそうです。

Amazonを利用すれば楽に買えるかもしれません。

でも、ある程度まとまった数が欲しいなら

工場から直接買ったほうが安く買えるんですよ。


私が大きな結果を出せているのは、
こうやって
インターネットを活用してきたからです。


「一番安く買えるところに直接依頼する」という意識を持つだけでも、いい買い物ができるし、自分のビジネスも加速させることができます。
 
 
もちろん、トラブルが起こることもあるかもしれませんが、
そんなに大きなトラブルはありません。
 
もしあったとしても、それもまた経験の一つです(笑)
 
勇気と知恵を使って、
ネットで賢く、いっぱい買い物をして欲しいと思います!
 
 
 
追伸

みなさんが知っているウラワザがあったら教えて下さい!!
些細なものでも嬉しいです。

コメントお待ちしています!

動画版

本日の内容について、動画でも話しました。

これから着物姿で解説していきます。

ぜひ聴いてみてください!

 感想お待ちしています!

最新の記事