誰とでも一瞬で仲良くなる方法

2019/11/16
人と仲良くなる上で一番だいじなこと。


・・・それは、


『自分の手持ちのカードを増やしておく』

ことです。


つまり、
相手が興味を持つようなものを、
あらかじめ仕入れておく
ことです。


お互いにGiveができないと
人間関係は成立
しません。

七里の厳選無料情報コーナー

七里信一 『今日の格言』
無料の情報に人は価値を置かない

七里信一『今日の格言』
年収1億円になるまでに生み出したマインドセットの数々。

七里おすすめレストラン
食通御用達トリュフご飯

麻布 かどわき

ジャンル:和食
予算:4万円
住所:東京都港区麻布十番2-7-2 ローズハウス 1F
予約:1週間前~
ドレスコード:なし(オシャレは必要)


トリュフをスライスさせる炊き込みご飯が有名で本当に絶品です。

食通にとって「かどわきのトリュフご飯を食べたことあるよ」というのは、「吉牛に卵かけたらおいしいよね」ぐらいに有名です。笑

予約は1週間前から取れます。
かどわきは1日2回転のお店なので、当日なら21時からも予約が取りやすいです。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
セールスコピーを書くためのすべて

セールスライティング・ハンドブック

セールスライティングとは何か。
媒体別のコピーの書き方、さらには仕事の取り方まで幅広い分野をカバー。

セールスライターとして押さえておくべき基本事項が網羅されています。

著者:ロバート・W・ブライ
出版社:翔泳社
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
データ化が犯罪を防ぐ

詐欺師

詐欺は刑法246条で犯罪となっており、10年以下の懲役に課せられます。

ただし、詐欺の立件は非常に難しいと言われています。

騙す意図があったかどうかの物的証拠が必要だからです。


なぜ今後、【詐欺師】は絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

七里の『良い広告で学ぼう』
少ない人にしっかり届く

「旭化成」 75点

ターゲットが土地持ちなので、少ないです。
ですが、興味がある人には、しっかりとメッセージが届く広告です。
  
商品が高額で、利益が大きい広告だと、ダイレクトに情報を送ることができるから、商品によっては広告が簡単です。

なので、よい広告に見えますが、この広告は簡単に作れますね。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

あとがき

ニューヨークで、マリベル チョコの社長
あなたにどこかしらの魅力を
感じてくれる人としか、
仲良くなることが出来ません。


「俺は会話で人を楽しませられるよ!」
という人は、それはそれで良いと思います。



でも私は、
相手が興味を持つようなもの・・・
つまり手持ちのカードを、大量に持つようにしています。



例えば
「話題」「知識」「人脈」などです。


『会話で人にGiveする』というのは、
かなり腕前が必要で、
誰でもできることではないです。


一方『事前に仕入れたもので人にGiveする』というのは、
あらかじめ準備さえすれば、誰でもできます。


「俺、面白くないな…」

という自覚がある人ほど、
あらかじめカードを仕入れておけば良いのです。




もちろん、最初からすごいカードは手に入りません。

仮にあなたがレベル5なら、
まずはレベル6のカードを手に入れること
です。

そうしたら、レベル6の人たちと仲良くなれるようになります。


そうやって少しづつ、
自分と手持ちのカードのレベルを上げていくこと。


地味ですが、もっとも確実に人と仲良くなる方法です。




おすすめの強いカードは
『相手が知らない情報』
『お金で買えないもの』の2つです。



例えば、遊びに関する情報。

私の鉄板コースで言うと・・・

・目の前でオナニーを見せてくれるガールズバー
ゴキブリを食べれるお店
ものまね劇場
など、他の人が知らない遊び情報が、強いです。


「今度ゴキブリ食べ行こうよ!笑」

と言ったら、みんな行きたくはないけど、絶対覚えてくれます。
※【注意】クリックでモザイク無しが見れます…笑
他に、お金で買えないものでいうと
チケットレストランです。



私であれば歌舞伎役者
K-1選手の知り合いがいるので、
プレミアムチケットを取ることが出来ます。

あるいはシェフと仲が良く
2年待ちのレストラン
すぐ予約取れるので喜ばれます。


でも、ここまで特殊なものでなくとも良いです


「美味しいラーメン屋さん知ってるよ」とか
「◯◯が得意な人、紹介できるよ」とか


それだけでも、喜ばれるはずです。


まずはあなたが得意な分野から始めて
徐々に、手札を増やしていくと良いと思います。


最後に一つ。


『相手が求めてるカードを、その場その場で切る』

というのが大事です。


私で言えば

20代、30代の人には、怪しい遊び。

40代、50代の人には、レストラン。

60代以降の人には、歌舞伎。 
といった感じで


会話をしつつ、

その人が何を求めているかに合わせて
切るカードを変える
ようにしています。



逆に言うとカードを沢山もっていても、

相手が求めているものじゃないと意味がないです。


徐々に手札を増やすこと。
そして、相手に合わせて切るカードを変えること。


この2つを意識するだけで、
どんな人とでも一瞬で仲良くなれます。


ぜひマネしてみてください。

音声版

本日の内容について、音声でも話しました。

『声でしか伝わらないリアリティ』や、
『文章では削除されてしまった部分』も、そのまま入っています。

ぜひ聴いてみてください!

 感想お待ちしています!

最新の記事