首相の奥様に一言言われました

2019/11/12
エスコートとは・・・

相手の一歩先予測して
その人の行動のお手伝いをすることです。


エスコートスキルは
さまざまな場面であなたの人間力を高めます。

今では私にとって、
『階段をのぼるときに女性の手をとる』というのは当たり前の行動です。

『車に乗るときにドアを開ける』ということもします。

こうした短期的なエスコートは、やっている人も多いかと思います。


実は、次のレベルがあります。


詳しくは、あとがきで・・・

七里の厳選無料情報コーナー

七里信一 『今日の格言』
先生とメンターの違い

七里信一『今日の格言』
年収1億円になるまでに生み出したマインドセットの数々。

七里おすすめレストラン
政治家がお忍びで通う店

赤坂 菊乃井

ジャンル:和食
予算:4万円
ドレスコード:なし(オシャレは必要)
住所:東京都港区赤坂6丁目13−8


本店の京都、菊乃井はミシュラン3つ星
東京赤坂店はミシュラン2つ星をとってます。

大将の村井さんは和食の世界ですごく有名で、ひとり4万円ぐらいで王道の和食が楽しめます。

アユが絶品で目の前で焼いてくれるテーブルもあります。

菊乃井は政治家がいかにもお忍びで来るところです。

ドレスコードは和食なのでないのですが
もちろん綺麗な格好で行ってください。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
愛される女性の秘密

愛させる技術

女性は「愛させる」ことを身につけると、いい出会いがつぎつぎ起こります。

男性は、どのような振る舞いをすれば意中の女性と関係性を構築できるのか
是非参考にしてください。

著者:デイビット・コープランド
出版社:ソフトバンク クリエイティブ
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
ロボットが調理する時代

【調理師】

調理師とは、食品の調理をする仕事。
大きく2種類に分けることができます。

一つ目はチェーン店の調理師。
決められた手順通りの調理や、場合によっては解凍するだけの料理もあります。
調理の腕はそこまで求められません。

二つ目は高級料亭などの調理師。
味を楽しみに来る客が多いため、調理の腕が求められます。


なぜ今、【調理師】が危ないのか?

危ない理由については以下より確認できます!

 
『絶滅危惧職種図鑑』とは
七里信一の初書籍。将来稼げなくなる職業を紹介。

七里の『良い広告で学ぼう』
作り手の自己満広告

 

「醤油」60点

なんでもそうですが
生産者の想いを説明しても、結果はでません。

消費者にメリットがある事を、
ダイレクトに伝える形がいいです。

結果重視の広告と、
作り手の満足度重視の広告。

広告とは、お金を稼ぐために出すものです。

私なら、編集者を買収して、
取材してもらいますね。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

あとがき

モナコにて、ロールスロイス
次のレベルのエスコート

それは、一歩先のエスコートではなく、
1時間後、2時間後を予測して行動のお手伝いをするという長期的なエスコートです。


「このレストランで食事が終わったら、荷物は誰かが持たないといけないな」とか、

「この場のお会計は私が払っておこう」とか、

「次の会場に行くのにタクシーが必要だな」とか・・・。


ようは1時間後、2時間後の行動を予測し
そのお手伝いサポートをできるように考え、行動します。



極端に言うと、
一緒にいる人が何も考えなくていいようにサポートするのが長期的エスコートです。

そうすることにより、一緒にいる人は
「一緒にいて安心だな」「この人といると楽だな」という感情を抱きます。


以前、
日本のデザイナーである、コシノジュンコさんのパーティーに参加した時のことです。

会場に、安倍首相の奥様 昭恵夫人がいらっしゃったことがありました。

なぜか付き人が誰もおらず、たまたま、昭恵夫人と私の二人きりでした。
夫人主催のパーティにて
私が
「今日は秘書さんとか、SPさんいらっしゃらないんですか?」

と聞いたところ、

昭恵夫人は
「今日はもう遅いし、帰らせちゃったのよ」
「日本は平和よね、SPいなくても大丈夫なんですよ」と言っていました。


それならと思い、
「昭恵夫人、今日は七里がSPになります!」と申し出たのですが、

「あら、こんなカッコいいSPいないわよ」と褒められてしまいました。笑

短い時間でしたが、すごく、良くしてくださりました。
素晴らしくいい雰囲気の方でした。


ただ、その場で私がちゃんと会話できたのは、エスコートスキルが徹底的に身に付いていたからだと思います。


既に、夫人の元で2~3年修行した後だったからです。

どんなに凄い方と一緒にいる場面でも、キチンとした立ち振る舞いができました。


マナー言葉使い服装が分かること・・・

相手に不快な思いをさせずに、上質なエスコートができること・・・

そうしたことが自分の人としての自信に繋がっていました。


実際、その頃から
デヴィ夫人からいろんな方を紹介されるようになりました。

エスコートが身についたことで、いろいろなところに連れて歩いてもらえるようになったのです。



デヴィ夫人は『男を育てる女性』だなとすごく感じてます。


あなたも、エスコート力が身につくことによって。

いろいろな人に紹介されるようになり、
どんどん人脈が広がっていき
異性からもモテるようになります。

ぜひ普段から
エスコートすることを意識して、行動をするようにしてみてください。

2年後、3年後。
あなたは大きく成長していることでしょう。



追伸

人に紹介される人になりたいのであれば、デヴィ夫人の元で数年修行するのが一番いいです。

私の知り合いをデヴィ夫人に紹介すると、夫人の元でどんどん成長してイイ男・イイ女になっていきます。


もちろん、今すぐあなたを紹介することはできません。

でも、次か、その次あたりのパーティ
読者から何人か、招待しようと思っています。


音声コンテンツ含め、
大事なことをしっかり伝えているつもりです。

毎回しっかり吸収して、
人間力を上げてもらえたら、私も招待しやすいです。

音声版

本日の内容について、音声でも話しました。

『声でしか伝わらないリアリティ』や、
『文章では削除されてしまった部分』も、そのまま入っています。

ぜひ聴いてみてください!

 感想お待ちしています!

最新の記事
パパ!僕ね、
将来ユーチューバーになりたい!

という息子
を見たとき、心から思った。
「それだけはやめてくれ…」
理由は簡単。私から言わせると、
ユーチューバーは絶滅危惧職種だからです。