平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

買い物しながら「お金儲け」をする方法

2021/06/10
テスト

本日のインプット動画

里です。

今回は、
買い物しながらお金儲けをする方法
についてお話しします。

もちろん、怪しい
おこずかい稼ぎの話ではありません(笑)

買い物をするという
ありふれた日常のこの行為。


じつは、この行為自体が
商売に必要な最強の経験なんです。


お金持ちになるために必須な
「マーケティングの知識」でもあるので
ぜひ、ご一読ください。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

もしも、あなたが今
これからもっとお金を稼げるように
なりたいと思っているのなら・・・

ただ買い物をするのではなく、
必ず意識してほしいことがあります。

順をおって説明しますね。


買い物をして経験値を上げる

お金儲けをする上で、
「自分が買い物をした経験」は
つよい武器になります。


「自分で買うということは、
 こういう心理でお金を出すのか~」


という経験ができるので、
お金を出す感覚が身につきます。

この感覚が人に商品を売る時にも役立つので
マーケティングが適切に
できるようになります。

マーケッターは
過去にどれだけ買い物をしたか
というのが非常に重要です。


「購入するときの心理」
「お金を出す感覚」


この2つをきちんと理解することが、
マーケッター思考の基礎になると思います。



自分で買ったことのある商品を売ろう

生徒さんからよく、

「何を売ればいいのか分かりません」

という相談をうけますが、
わたしの答えはひとつです。

何を売ったらいいのか分からない方は、
自分で買ったことのある商品を
売ってください!


お金儲けが得意な人ほど、
自分で買ったことのある商品を売る
傾向が高いです。

経験を活かした商品をつくり、
販売ができるので、結果がでる確率を
各段にアップさせることができます。


無駄な買い物も重要

「また浪費してしまった・・・」

と落ち込んでも、
どんどん買い物をして、
経験値を積んでください。


買い物をした経験がある人ほど、
人に商品を売るのが上手になります


自分が経験したことないものを、
他人に売るのは難しいです。

自分自身の経験のもと、
マーケティングをおこなうこと

お金儲けのコツだと思います。


ただ、同じものを、
同じお店で買い続けるというのは、
経験値にはなりません。

なるべく広いジャンルのものを
さまざまなお店で買うということを
意識していただきたいと思います。


自己分析をする

買い物をしたら
必ずしてほしいことがあります。

購入した時の自分の心理を
自己分析してください。


なぜそれを買おうと思ったのか?
どういう心理状態だったのか?

など、なるべく細かく分析することで、
商品を売る側に立ったときの視点を
養うことができます


例えば、100円ショップで
買い物した時のことでも
コンビニで買った商品のことでも
なんでもいいです。

自己分析する作業を
習慣にしてみてください。

ネットで「購買心理」と検索すると
たくさんの情報が得られるので、
それらを参考にするのもいいと思います。

最後になりますが、あなたが商売人として
頑張っていきたいと考えているのなら、
ケチにはならないでください。

「お金をだしたくない」
「損したくない」

という心理では、
商売上手にはなれないと思います。

ぜひ自分のマーケティング能力を上げる為に

・買い物をして
・自己分析をして
・経験を積む


という作業を頑張ってほしいと思います。

それでは今日は、あなたが過去に買った
高額商品や失敗したと思う買い物、
買わされてしまった経験などについて
アウトプットしていただきたいと思います。

あなたからのコメントお待ちしております。

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。