平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

給料が確実に上がる!会社の犬のすゝめ

2021/03/02
テスト

本日のインプット動画

里です。

今回は、

お給料を上げるための5つのルール
についてお話しします。


生活のために仕方なく会社で働いている
“ モチベーションが低い状態 ”では
絶対にお給料は上がりません。


モチベーションを上げる為には、

「会社の犬」になることが最短ルートです。

なぜ会社の犬になることで
モチベーションアップにつながるのか?

お給料を上げるための5つのルールと併せて
わかりやすく解説していきます。

とくに、仕事に張り合いがなく
達成したい目標がないという方は
ぜひご確認ください。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

現在、あなたが誰かに雇用されている場合、
自分の力でお給料を上げていかないと
ダメだと思います。

これから紹介する6つのルールは
お給料を確実に上げる方法です。

ぜひ試してみてください。



【ルール1】報告・連絡・相談

きちんと「報連相」をすることによって

あなたを評価する人たちからの
信頼が高くなり同時に評価も上がります


さらに評価が上がることで、
待遇が良くなりそこからさまざまな
メリットが生まれていきます。

例えば、

給料が上がる
・自分の意見が通りやすくなる
・いい仕事をもらえる

報連相は、業務の現状や問題点を
共有するという目的に限らず、
仕事を効率よく進めるためにも有効です。

一緒に働く社員や自分自身が
スムーズに働けるように、報連相を
意識していただきたいと思います。



【ルール2】上司には笑顔でいる

とくに上司や、
自分を評価する人に対して、
ムスッとした表情をしてはいけません。

笑顔を心掛けることで、

周りの空気もよくなり、
良い印象を与えることができます。


また、

「ネガティブな感情を顔に出さない」

というのは社会人としての
最低限のマナーだと思います。



【ルール3】成果物は1秒でも早く、1ミリでも良く

たとえお給料が変わらないとしても、
すべてにおいて、


仕事を1秒でも早く終わらせてください。

スピード感を持って作業することで、
集中力が上がります。


また、たとえお給料が変わらないとしても、
すべてにおいて、


1ミリでも良い仕事をしてください。

いつも同じクオリティーで、
ダラダラ仕事をしていては、
自分の成長にもならないので、

「短い時間で、
 高いクオリティーのものをつくる」


ということを
意識していただきたいと思います。

そして成果物ができたら、
【ルール1】でお話した通り、
きちんと報告をしましょう。

周りの人たちは、
「今、誰が何の作業をしているか」
という、
細かいことまでは
把握しきれていません。


きちんと自分から進捗を報告できたら、
間違いなく評価は上がります。



【ルール4】目標を提示

明確な目標や、
やりたいことを提示してください。


「自分がやりたいこと」というのは、
自分から積極的に会社に伝えるべき
だと思います。


・次はこういう仕事をしたい
・年収はいくら欲しい

こういった情報を、
会社側が知っていることで、
目標ややりたいことを実現するまでの
サポートをすることが可能
になります。

また「やる気がある社員」という印象があると
会社の有望株として重宝されます。


もし、目標が決まらない場合は、
身近な先輩や上司に相談してみるのも
素晴らしいと思います。



【ルール5】お給料を上げてくださいと言う

弊社は、わたしが定期的に査定をして、
社員のお給料をどんどん上げていますが、
普通の会社は、なかなかお給料を
上げてくれません。

しかし、

「お給料を上げてください!」

と、はっきり言った人のお給料は、
上がりやすいです。


あまり何度も言い過ぎると逆効果ですが、
最低でも年に2回ぐらい
言った方が良いと思います。

ただし・・・

これには注意が必要で、
ここまでで述べた4つのルールを
徹底した状態あることが大切です。


なぜなら、何もしてない人が
お給料をあげてくださいというのは
逆効果になるからです。

4つのルールを徹底した状態で
「お給料を上げてください」と、
会社に伝えることができれば、
確実にお給料は上がると思います。



会社の犬になりたくない方への注意点


以上が、会社の犬になって
お給料を上げるための6つのルールです。


ぜひ、みなさんの参考になればなと思います。


会社の犬にはなりたくない・・・

という考え方もあります。


そういう思考の方は、

生活のため、お金のために働いている・・・

という方が大多数です。

悪いことではありませんが、

それ自体を目的にしてしまうと、
仕事の本質を見失ってしまって、
やりがいをなくしてしまいます。


それこそ、社畜まっしぐらです。

はっきり言いますが、
生活のために仕方なく会社で働いている
というモチベーションが低い状態では
お給料は上がりません。

そういう方はフリーランスや、
独立、起業を目標にして、
そちらに労力を注いだ方が
効率的だと思います。

せっかくなら、目標を持って、
常に前向きにチャレンジする姿勢で、
働いて欲しいです。

自分自身の意志を原動力にし、
たくさん稼いで、
より良い人生を目指していきましょう。

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。