愛されたいなら、嫌われた方がいい。

2020/07/29

本日の動画 
好きの反対は憎しみ、憎しみの反対は愛情

今回は、人に好かれる方法についてお話していきます。

まず、全ての人間に好かれたい!

という綺麗事の考えは捨てたほうがいいです。

人間の心理的に嫌われに行く方が、
最終的に人に好かれやすかったり・・・

言葉遣いはちょっと汚い方がよかったり・・・

詳しくは、以下をチェックしてみてください!

人に好かれたいなら嫌われろ。

なんですよね。

世の中の全ての人に好かれようとしないでください。

綺麗事ばかり言っていたら人には伝わらないんですよ。


これは私メルマガを作るときによく使ってるんですけど、

やはり多少汚い言葉を使った方が人に興味を持ってもらいやすいんです。

ただ単に、人に好かれようしちゃダメなんです。
あくまでも嫌われなければいいんですよ。

好かれようとすると人に媚を売ったり、言葉に力が入らなかったりするので・・・

相手に自分の気持ちが伝わりません。

それに、ツンデレではないですけど、
少し汚い言葉遣いをすることによって興味を思ってもらえます。


そして何よりも、
人間の本質を好きになってもらう努力をした方がいいと思います。

人に好かれようと思う人は結局最終的に好かれないんですよね。

嫌われてもいいや!くらいの気持ちの方が最終的に好かれるケースが多いです。


更に、
感情の逆転現象というのがあります。

詳しくは、以下の画像を見てみてください!

10年ぐらい前に、海外の心理学の図から私が和訳して作った感情の相関図です。

これを参考に、
逆転現象、すり替え技法で女性を口説きまくってました(笑)

是非、みなさんも参考にしてください。

この現象からすると、


人間はマイナス思考には感情がブレやすく、プラス思考には感情がブレ辛いんです。

嫌われようと思ったら、とことん嫌われることができます。

でも好かれようと思ったらなかなか嫌われないんです。

好かれよう

嫌われよう

と思っても感情はくるっと反転してしまいます。

好きの反対は憎しみ、憎しみの反対は愛情

なんです。


これは例えになりますが、私が職人時代の頃に何を間違ったのか、
可愛い女の子が入社してきたんです。

15人くらいの職人集団の中に一人可愛い女の子が入ってきて、まさに美女と野獣じゃないですか。

でもその子を口説いてみたいなーと思ったんです。

でも絶対どう見ても口説けないなーとなったその時に・・・

敢えてやったのが、1ヶ月間丸々その女の子をシカトしました。

私は
めちゃくちゃ冷たく接ししていました。

相手はその時、嫌いという感情より困惑している状態でした。

そして1か月後にボソッとその子に言ったんです。

「ごめんね、何を話したらいいのかわからなくて・・・」

「ずっと好きだったんだけど、話しかけられなかったんだよね・・・」

と言った瞬間!!


嫌いという感情しかなかったのにそのまま気持ちが反転して好きという感情に変わったという話があります。


なので、私自身はこういう小技を使ってます。

このように、
感情の逆転現象をちょっと意識してもらえればと思います。

ただし、これは
諸刃の剣なのでなかなか上手くいかないことの方が多いです。

でも私が22歳の頃でも使えた心理学なのでもしよければ試してみてほしいと思いますね。


あとは、どうしても好かれたいなら、


USPを持った方がいいです。

興味を持ってない人が興味を持ってくれるような、

何かを自分自身のカードとして持つことが重要なんです。

自分のUSPをできるだけ多く所有して、


相手が興味を持ちそうなカードを出せるようになると・・・

コミュニケーション力がぐっと上がると思います!

なので、皆さんも今日の話を是非、参考にしてみてください

 感想・コメントをお待ちしています!

最新の記事