うちは風邪引いたらクビです

2019/11/09

うちの会社ですが、
風邪をひいたらクビです。


社会人として、健康管理は重要です。

油断しているから、風邪をひきます。


私の最初の就職先は陸上自衛隊で、
高校を卒業してすぐ入隊しました。


自衛隊で学んだ事は、規則正しい生活です。

18歳~20歳まで、心身ともに鍛えてました。

その後は、内装職人になっているので、

私は、バリバリのガテン系男子です。


最初のインターネットビジネスは、

・ クロスの貼り方
・ ダイノックシート貼り方
・ 床材貼り方
・ ペンキ塗り方

映像教材を販売してました。

日本ではじめて、
DIY教材系を発売したのが私です。



いまでも、たまに売れてます。 


今日は、自衛隊で学んだ事と、職人教材のお話です。


あとがきへ続く・・・

七里の厳選無料情報コーナー

七里信一 『今日の格言』
急激な成長を維持するには、急激な力が必要

七里信一『今日の格言』
年収1億円になるまでに生み出したマインドセットの数々。

七里おすすめレストラン
困った時はここが正解

ジャンル: 四川料理
予算:   15,000円〜20,000円 /1人
電話:   03-3463-4001
住所:   東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル 2F



ホスピタリティが高く、いつ行っても入れるところが良いです。ホテルならではですね。

日曜日や夜、どこで食べようかなと困ったときは「陳」に行きます。

一番のおすすめはピーマンと牛肉の「チンジャオロース」で、死ぬ前に食べたい料理のひとつです。

アラカルトもいいのですが、必ず「チンジャオロース」だけは食べていただきたいです。

店長さんとも仲がいいので私の名前を出していただければよくしていただけます。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
1フレーズでブランド化

「バカウケ」キャッチフレーズで仕事が10倍うまくいく

「成果を最大化させたい」、「いい仕事を受注したい」、「良いビジネスパートナーやお客様をゲットしたい」ならば"キャッチフレーズ"を磨いてください。

この本で、上手くいく事例をインストールしましょう。

著者:中山マコト
出版社:学習研究社
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
薬の自販機が普及する

【薬剤師】

薬剤師は、病院薬局、ドラッグストアなどで調剤や薬の管理をする仕事です。

薬に不具合があると患者に大きな影響があるため、薬剤師のチェックによって安全性を保証しています。

薬剤師になるためには国家試験を受ける必要がありますが、その資格を得るために6年制の薬学部の調程を終了しなければなりません。

専門性の高い仕事と言えるでしょう。


なぜ今、【薬剤師】が危ないのか?

危ない理由については以下より確認できます!
『絶滅危惧職種図鑑』とは
七里信一の初書籍。将来稼げなくなる職業を紹介。

七里の『良い広告で学ぼう』
美味しさのエッセンス

「りんご」70点

写真力につきます。

「希少な」という言葉に、
美味しさを感じさせるエッセンスが入っていて、
何か、ほのぼのしていて注文したくなります。

リンゴが好きな人には響く広告だと思います。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

あとがき

あれから30年以上…


あの頃の生活習慣は、
今もしっかりと身に染み付いてます。


なので、健康体そのものです。

定期的に運動をしてないと気持ち悪いです。

また、暴飲暴食もしません。


『体が資本』と言いますが、
本当にそのとおりです。



健康こそ、成功の土台です。



自衛隊を辞めたあとも、

規則正しい生活を心がけて、健康貯金をしてきました。

だからこそ、私は成功できたのです。

(社交界での一枚)


は、つながってます。



が健康だからこそ、も健康でいれます。

が健康だからこそ、やる気も出ます。

やる気が出るからこそ、しっかりと仕事ができるのです。



そして

健康な体は、規則正しい生活からなり立っています。


日々の健康管理は、勉強やビジネスよりも大事です。

成功したければ、規則正しい生活をしてください。



自衛隊を出たあとですが、
リフォーム会社に就職しました。

ですが・・・

やばいくらいの、ブラック会社でした(笑;)


一日16時間労働で、
休みは週一…あるか、ないか。

月の労働時間は、400時間ぐらい。

つまり、労災認定をもらえるレベルです。


とはいえ

自衛隊の地獄に比べたら、また楽でした。


むしろ

その時期に人の何倍も多く働いたおかげで、
職人としての技術がしっかり身につました。



月400時間労働なので、年間4800時間労働で計算すると・・・

私の場合8年間なので、

3万8000時間も技術習得に費やした事になります。


参考までに、下記は
難関資格の合格率と、必要な勉強時間です。
(参照元:CPA
28歳時点3万8000時間って、意外とすごい時間です。


そして。

その技術を
DIY映像教材にして販売した事が、

私のはじめてのネットビジネスでした。



下記は当時作った教材の映像です。

本日の動画
ダイノックシートの貼り方

※ 2007年9月6日 公開って書いてました。 

本日の動画
心得『結果を出すのは1割』


※ 35歳の私です(笑)
※ 今でも通じる本質だと思います。
販売ページも、まだ残ってます

■内装職人育成.comチェックはこちら

※ このサイトは数年間、自動でお金を稼いでくれます。




こうやって過去を振り返ると、いろいろやってました。笑


自衛隊のエピソードは、自伝マンガ4話にも詳しく出てきましたね。


心が折れる音って聞いた事ありますか?



どんなに辛くても、諦めない心
行動する折れない気持ちも、自衛隊で培いました。



私の苦悩が、マンガでリアルに表現されていて、懐かしくなります。笑

動画版

本日の内容について、動画でも話しました。

『動画でしか伝わらないリアリティ』や、
『文章では削除されてしまった部分』も、そのまま入っています。

ぜひ聴いてみてください!

 記事の感想おまちしてます! 

最新の記事