平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

即断即決、即行動が人生を変える

2022/06/23
テスト

「豪快さ」とは?

里です。

人が成長するときに必要なものは
下記の「4つ」だと思っています。


・素直さ
・スピード
・豪快さ
・環境


今回はこの中のひとつ、

「豪快さ」についてわたし自身の
実例とともにお話ししたいと思います。

正直、あるひとつの豪快な行動がなければ
わたしは今ここにいませんでした


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

あなたのお悩み解決します!!

「事業を始めたがうまくいかない…」
「会社を辞められない」
「自分の悪いところを直したい」
「モテるにはどうしたらいいの?」


…こんなお悩みありませんか?

わたくし七里が、
あなたのお悩みにお答えします!

筋トレでも、
"どの方法で鍛えればどこの筋肉が大きくなる"
というメニューがあるように、
人生や会社経営にも成功法が存在します。

わからないことは
その道のプロに聞くのが一番です。

いただいたお悩み・ご質問には、
今後のメルマガで回答していくので

どしどし、ご応募くださいませ!
 
※すべてに必ずお答えできるものではありませんので、あらかじめご了承ください。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
北九州の最高のお寿司

天寿し

ジャンル:寿司
住所:福岡県北九州市小倉北区京町3-11-9
予算:¥30,000~¥40,000
予約:可
ドレスコード:なし

年間を通して、ネタが変わらないで有名で、一貫一貫、究極に作りこまれたお寿司です。

ネタの良さだけでなく、ネタにあったアクセント的な味付けが寿司の可能性を大きくしてます。北九州まで行くだけの価値あり。

大将が英語を勉強しており、海外からの評価が高い世界にも発信力があるお寿司屋さんです。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
なぜやるか?から考える

パーパス・ブランディング 

近年、広告界を中心に注目され、ムーブメントになりつつある「パーパス」。

パーパスとは、簡単に説明すると「現在進行形の存在意義」のこと。

パーパスがしっかりと定まっている会社はうまくいきやすいです。

ビジョンやミッションとの本質的な違いも腑に落ちるレベルで学ぶことができる、これから成長する企業の必読本といえます。

出版:宣伝会議
著者:齊藤三希子
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
教師の役割が変わっていく

高校教師

高校教師の仕事は、生徒の学力や人間力を上げることです。

学力を上げるための手段が授業です。授業はただ教室で話せば良いわけではあり
ません。

1年単位での生徒の成長を考え、どのようなペースで授業を行っていくかを組み立てるのです。


なぜ今後、【高校教師】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

 マーケティングに役立つ心理学  
選んでほしい方をデフォルトにする

オプト・アウト方式


自由に選択できる場合、選んでほしい方を初期設定にしましょう。

例えば、スマホから美容室の予約をする画面で「このお店のお知らせを受信する」というチェックマークに初めからチェックが入っていたりしますよね。

人間は長い文章や多くの選択肢がある状態では考えるのをやめ、元々の選択肢を変更しない傾向にあります。

その結果、あらかじめ選択されたデフォルト値を選ぶのです。

この現象を使って、オーストリアでは免許証の裏の臓器提供の欄にあえて、臓器提供を希望”しない”人がサインをする方法をとっています。
七里の「マーケティングに役立つ心理学」
人間が意思決定するときのクセを紹介。
ぜひ、あなたのビジネスや円滑な人間関係づくりに取り入れてみてください。
わたし自身が今に至った経緯を考えた時に
「豪快な男」だなと思います。

人と違ったことに躊躇なく行動する

これこそが、
わたしのひとつの取り柄だと思います。

だからこそバカをみたり
ひどい目にあったりもするんですが(笑)

人生で結果を出す人というのは
どんな人もやっぱり豪快な行動をします


わたしの実例を出しながら
具体的に解説していくので参考程度に
聞いていただけると嬉しいです。
 

平先生のブレインダンプ

 
わたしは過去にいろんな先生の元で
勉強していました。

その中に、平秀信という先生と
今から15年以上前に出会いました。
2019年の平先生(コーポレートサイトから参照)
 
平先生から商品を買ったりして
いろいろ学んでいたんですが
ある時、渋谷のセルリアンタワーで
2、300人規模のパーティーがありました。

その時、わたしは先生の教え子の中で
序列的に一番下の方


パーティーの席順は
序列が高い人が前の席で、
低い人が一番後ろの席という
配置になっていました。

わたしはその時心から思いました。

「チクショー!俺もいつの日か
 平先生の横に立ちたい!」


でも、現実は一番後ろの席だったんです。

その時、チャリティオークションが
始まりました。

平先生がオークションにかけたのは
「ブレインダンプ」という
人に言えない悩みからビジネスアイデアまで
びっしり文字で表したモノの原本です。

オークションが開始すると前の方で
「1万!2万!」という
競り合いが始まりました。

その時わたしは

「これは今すぐいった方がいい」

と思って財布の中にあった
全財産15万円を握りしめて
机の上に登って思いっきりジャンプして

「15まんえ〜〜ん!!」

とでかい声で叫んだんです。
(そのあと転んですごく痛い思いをしました。笑)

そのあとも競りは続いて
一気に100万近くまでなりました。

ちくしょう、無理だったか〜
と思った時に平先生が

今一番後ろで大きな声で言った人、
 あなたが言った金額で
 あなたにプレゼントします」

と言って譲っていただくことができました。

わたしはその後、
ブレインダンプをPDF化して10年くらいで
五千万〜一億くらい稼ぎました(笑)

もしもあの時、
オークション開始直後の数秒で
ジャンプして大声を出していなかったら
今のわたしはないんじゃないかと思います。

なので、何かここぞというときは
思いっきり大きな行動を起こす
豪快さがあると結果を出しやすいです

 

スタッフを名古屋から拉致

 
外注先のプログラマーが
ぜんぜん仕事をしないので

古屋まで迎えに行って拉致してきて
事務所近くのホテルに監禁して
仕事をさせたりしたこともあります


知っている人は知っていると思いますが
わたしの自伝漫画に出てきたこの人です(笑)
  
 
彼は今、すごく優秀なプログラマとして
エキスパのとても重要なポジションで
働いてくれています。

彼がいなかったら今のエキスパはないので
本当に拉致して良かったと思います(笑)
   

日帰りでデンマーク

 
ある日平先生から電話がかかってきて

「世界で一番予約が取れないレストランの
 予約が取れたから今から行くか!」


と言われて二つ返事で
デンマークまで二人日帰りで行きました。

デンマークの「Noma」というお店で
奇抜で斬新な料理を提供する
北欧料理屋さんです。
 
Noma エントランス
盆栽のようですが、実はこれ食べられます。
 
このように、

咄嗟に人がやらないことを
躊躇せず行動する勇気というか、

無謀というか、バカというか...(笑)

とにかく躊躇しない気持ちがあると
結果を出しやすいです。


人と違うことをすると
ライバルがいなくなったりとか
目立つことによって結果が出しやすい

という部分があると思います。

ぜひ、結果を出したい人はぜひ
この「豪快さ」を意識してみてください。

ということで、本日は
もしもあなたの豪快自慢があれば
ぜひコメントで教えてください^^
 
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントもすごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。