平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

みなさんにご報告があります

2022/04/21
テスト

ついに卒業しました

里です。

みなさんにちょっとした
ご報告があります。


なんとこの度・・・
調理師専門学校を卒業することが
できました。 


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

あなたのお悩み解決します!!

「事業を始めたがうまくいかない…」
「会社を辞められない」
「自分の悪いところを直したい」
「モテるにはどうしたらいいの?」


…こんなお悩みありませんか?

わたくし七里が、
あなたのお悩みにお答えします!

筋トレでも、
"どの方法で鍛えればどこの筋肉が大きくなる"
というメニューがあるように、
人生や会社経営にも成功法が存在します。

わからないことは
その道のプロに聞くのが一番です。

いただいたお悩み・ご質問には、
今後のメルマガで回答していくので

どしどし、ご応募くださいませ!
 
※すべてに必ずお答えできるものではありませんので、あらかじめご了承ください。

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
美食の第一歩におすすめ

Sincere

ジャンル:フレンチ
予算:2万円
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-13 原宿東急アパートメントB1



原宿の半地下にあるフレンチレストラン。リーズナブルで、気軽に行けるのが魅力です。

完全なオープンキッチンで、料理を作っている様子を見ながらお食事ができます。

最後に出てくる美味しい炊き込みご飯は、このお店のスペシャル料理。

ワインと料理のペアリングもすごくがんばっていると思いますし、
これから美食を目指す人が、“第一歩”として訪れるのもおすすめです
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
プロレス視聴者の高齢化

プロレスラー

プロレスが他のスポーツと異なる点は、ショーとしての見世物的役割が強いことです。

ショーとしての役割の強いスポーツなので、強さだけでなくキャラクターづくりも重要な仕事です。


なぜ今、【プロレスラー】が危ないのか?

危ない理由については以下より確認できます!

 

七里おすすめ名著
大人のオマジナイで
人生が変わる!

ココロの教科書
難しいココロの特徴が、わかりやすく解説されています。

「オマジナイ」は新しいメガネをかけること。

辛くてどうしようもない時、このオマジナイを試してください。人生が劇的に変わります。
 
著者:ひすいこたろう、スズキケンジ
出版社:大和書房
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

 マーケティングに役立つ心理学  
選んでほしい方を
デフォルトにする

オプト・アウト方式


自由に選択できる場合、選んでほしい方を初期設定にしましょう。

例えば、スマホから美容室の予約をする画面で「このお店のお知らせを受信する」というチェックマークに初めからチェックが入っていたりしますよね。

人間は長い文章や多くの選択肢がある状態では考えるのをやめ、元々の選択肢を変更しない傾向にあります。

その結果、あらかじめ選択されたデフォルト値を選ぶのです。

この現象を使って、オーストリアでは免許証の裏の臓器提供の欄にあえて、臓器提供を希望”しない”人がサインをする方法をとっています。
七里の「マーケティングに役立つ心理学」
人間が意思決定するときのクセを紹介。
ぜひ、あなたのビジネスや円滑な人間関係づくりに取り入れてみてください。

調理師免許を取得しました

去年、2021年4月に入学した
新宿調理師専門学校
無事に卒業することができました。
 

19歳から20歳くらいの
クラスメイトたち約47人と一緒に、
週5日、朝から夕方まで
学んできました。


途中コロナで授業がリモートになった
期間もありましたが、
きちんと990時間勉強して卒業しました。


その証明書がこちらです。
 

これによってわたしは、
れっきとした調理師になりました(笑)

 

学校に通ってよかったこと

つぎに調理師学校に通ってよかった
部分についてお話します。



1、衛生概念が変わった

学校に通ってから、食に対する
衛生概念がガラっと変わりました。

・O157などの食中毒対策
・手を洗う工程
・調理場の整理整頓


などは圧倒的に身についたと思います。

だいたい2時間半から3時間の
調理実習のうち、

1時間・・・説明を聞く
2時間・・・調理
3時間・・・掃除と整理整頓

という流れで、もうめっちゃくちゃ
掃除させられました(笑)


雑巾がけを延々30分間したり、
本当にびっくりするほど掃除と
聖地整頓ばかりさせられた
記憶があります。

 
2、調理器具の扱い方がわかった

調理に使用する器具や、包丁の基礎を
身につけることができました。

例えば、包丁の研ぎ方までは
一般的な料理教室ではやらないと
思います。


また、ハンドミキサーを使わずに、
泡だて器で泡を立てるなど、
手間のかかることも
たくさんやりました。

あえて無駄なことをすることで、
いかに機械に助けられているか
ということを知れたので、

それも学校に行ってよかったうちの
ひとつです。

 
3、若者たちと出会えたこと

一番よかったと思うのは、
料理人を生涯の職業と思う
若者たちに出会えたことです。

クラスメイトのうち、8人くらいが
わたしに興味をもってくれて
慕ってくれました。

残りのクラスメイトからは
「面倒なじじい」みたいな目で
見られていましたが(笑)

若い世代の人たちと勉強できて
とてもよかったです。

・ミシュランの星をとりたい
・自分の店を持ちたい


というような夢を持っていて、
料理人を生涯の職業としてみている
若者は刺激になりましたし、

とても応援したくなります。

そのため、就職が決まったあたりから
一緒に茶道を習ったり、ワインを
教えてあげたりなど、
さまざまなサポートをおこないました。


また実際に、ミシュランの星を
とっているレストランも
ご馳走しました。 

仲良くなったクラスメイトたちが
5年後、10年後に成長した姿を
みるのがとても楽しみです。

 


4、基本は無意味

ちなみに
おいしいご飯を作るための勉強
という目的ですと、調理師学校は
ほぼ無意味だと思います。


いろんな料理人にも聞いたことが
ありますが、はっきり無意味だと
言い切る方も多いです。

それでもこういったことが身につくのは
学校ならではの醍醐味だと思うので、
通ってよかったと思っています。

もしわたしが料理人として
誰かを雇用するのなら、
調理師学校を卒業している人を
雇用したいと思いました。


 

また今回、調理師学校に通って
改めてわたしは新しいことを
学ぶのが好きなのだな~
と感じます。

いまもヴァイオリン、鼓は続けて
おりますが、過去にはワイン学校
漫画教室、宝石教室にも通っていました。

来月からは「寿司アカデミー」という
寿司の専門学校に週一で通う予定です。

どんどん学ぼうという気持ちが
湧いてくるのは、自分の長所だと
思っています。

こうしてみなさんに情報を提供したり、
頑張ろうという気持ちを
応援するためには

自分自身が一番勉強していくべきだと
思っています。


自分が教えてもらうことで
人に教える際の参考にもなるので
これからも続けていきたいです。

「行動したものを学ぶ」
これを続けることで経験になり、
自分がやりたいことを達成する糧に
なると思います。

ぜひ、わたしの情報を見てくれている
みなさんも、学ぶ楽しさを知るために
いろんなところへ行ってください。


最近ではコロナが徐々に明けてきて、
世間の動きも良くなってきました。

だからこそいまのタイミングで
教室に通ったり、セミナーに参加したり、
手に職をつけるような学びをして
いきましょう。 
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントもすごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。