平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

夫婦関係改善!七里流お金の管理術

2021/11/09
テスト

20年間続けてきました

里です。

今日はわたしが

夫婦円満でいるために意識している事
をご紹介したいと思います。

じつはわたし、
今年で結婚20年をむかえました。

奥さんと出会ってからですと、
もう30年近くになります。

正直いままで
いろいろなことがありましたが、
なんだかんだ言って夫婦円満です。

その
秘訣は・・・


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
ワインと和食好きは是非

はらまさ

ジャンル:和食
予算:  2~3万円
予約:  当日予約可 前日でほぼ予約可
ドレスコード:なし(オシャレは必要)
住所:  東京都新宿区四谷4-8 ライオンズ四谷タワーゲート店舗棟 B1F



王道の京料理店で当日予約が取れて、グラスでこれだけ美味しいシャンパンと白ワインが楽しめる和食屋さんは東京になかなかないです。

ソムリエさんにワインをチョイスしてもらえてとてつもなく美味しいです。

コースで1万5000円もあり数杯のお酒こみで1人で2万円ぐらいととてつもなくパフォーマンスがいいです。

料理に関しては特に必ず出てくる魚とミソとノリを巻いた料理がスペシャリティで本当に美味しいです。

場所は四谷のビルの地下一階ではらまさと書いてないのですごい分かりづらいです。

入り口気を付けて行ってください。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
男と女の「分かち愛」のルール 

ベスト・パートナーになるために

著作累計全世界で5,000万部、グレイ博士の書籍。

男性と女性は根本的に思考回路が違います。
恋愛だけでなく仕事、遊び、すべてのコミュニケーションの場面で役立つ事例を学んでください。

著者:ジョン・グレイ
出版社:三笠書房 
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
チャットで代用

サポートスタッフ


サポートスタッフにまず必要なのは、商品やサービスについての深い知識です。

ユーザーから見ると企業の窓口なので、スタッフの対応は、企業への評価にもなってしまうのです。

女性も多く活躍する仕事として知られています。

なぜ今後、【サポートスタッフ】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!
夫婦円満でいるために意識している
「5つ」の秘訣は以下です。


1、財布は旦那が管理する

まずひとつめですが、
これは非常に重要です。


夫婦円満でいたければ、
財布は旦那さんが管理してください。


奥さんがお金の管理をしていると、
どうしても旦那さんの立場が
弱くなりがちだからです


もちろん「かかあ天下」として
うまくいっている夫婦もいると思いますが、
わたしはあまりおすすめしません。

「男として家庭を守る」という
責任を果たすためにも財布は旦那さんが
管理した方が絶対いいです。


2、現金手渡し

毎月の生活費をわたす際に、
ひとつポイントがあります。


生活費は必ず現金で渡してください。

なぜ現金がいいのかについては、
これから詳しくお話しますが、
かんたんに言うと、現金の方が
奥さんとの関係がよくなるからです




3、家賃、光熱費は旦那のカード

家賃や光熱費、保険などの月々の支払い等は

旦那さんが払ってから生活費として
現金をわたしましょう。


生活費というのは、食費や美容など、
奥さんが好きにつかえるお金です。

「好きにつかっていいよ」と言って、
現金を渡すことで関係性がしっかりします


わたしはそのおかげで、奥さんには
本当に自由にさせてもらいました。

いまのわたしがあるのは、
やっぱり奥さんがわたしの行動を
一切止めなかったからだと思います


例えばわたしが、風俗店を出す!と
言っても反対することはなかったです。

わたしが考えていたり、
行動しようとしていることを
止めることは一度もありませんでした。

奥さんはどうして止めなかったのか?
というと、おそらく最低限の安心感
あったからだと思います。

それからわたしに対して、
感謝の気持ちを絶えず持ち続けて
もらえるように、わたし自身も
頑張っていたからだと思います。


4、たまにお小遣い

いまでこそ生活費として、結構な金額を
わたしているので、お小遣いを渡す
ことは減りましたが・・・

それでもたまに
数万円くらいは渡しています(笑)

また、お小遣いをわたすときに
覚えておきていただきたいことがあります。

例えばあなたが、
月30万円の手取りだとしましょう。


そこから、家賃10万円、
毎月の支払いが5万円で残り15万円です。

さらに自分のお小遣いとして
3万円を引いて、手元に12万円
手残ったとします。

しかし12万円を全部渡してはいけません。


10万円だけ渡してください。

そして、残った2万円は適当なタイミングで
お小遣いとして渡します。


本当は12万円渡せるけど、
美容院に行くタイミングや、
買い物に行くタイミングで渡せるように
あえて別でとっておくということです


これによって奥さんから、
「ありがとう」という感謝の言葉を
月3回言ってもらえることになります。

ぜひ覚えておいてください。


5、毎年上げていく


生活費は毎年必ず上げてください。

毎年決まった時期に、
「今年はこのくらい上げるよ」と
言って必ず金額を上げましょう


1,000円でもいいです。

1,000円でも5,000円いいので

毎年必ず上げるということが重要です。

これができなくなったら、
男として正直ダサいです。

わたしは結婚してから20年間
いまでもこれをつづけています。

だからこそ奥さんがわたしに
感謝をしてくれて、今日まで
ついてきてくれたのだと思います。

子供たちがわたしのこと嫌いで反発しても、
奥さんがわたしに対しての
リスペクトを持ってくれているから

子供たちも最低限わたしのことを
尊敬してくれています。

今回はわたしが奥さんとの関係を
維持するためにおこなっている秘訣を
お話させていただきました。


お金中心の話になりましたが、
やっぱりお金は大切です。


ぜひこれから結婚する人も、
失敗してしまった人も
参考にしてみてください。

みなさんが奥さんとの関係をよくする上で、
役立てていただきたいと思います。

 
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。