平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

売れる商品の特徴「4選」

2021/10/20
テスト

ビジネスで悩んでいる方へ

里です。

七里です。

ビジネスというのは基本的に、
「商品」がないといけません。

では、


売れる商品とは何か?
売れる職業とは何なのか?


について今日はお話していきます。

成功する確率が高いビジネス
概念的に考えて、
わたしなりにまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
困った時はここが正解

ジャンル: 四川料理
予算:   15,000円〜20,000円 /1人
電話:   03-3463-4001
住所:   東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル 2F



ホスピタリティが高く、いつ行っても入れるところが良いです。ホテルならではですね。

日曜日や夜、どこで食べようかなと困ったときは「陳」に行きます。

一番のおすすめはピーマンと牛肉の「チンジャオロース」で、わたしが死ぬ前に食べたい料理のひとつと思ってます。

コース料理のときは1万円を選んでいただければいいのかなと思います。

中華屋さんなのでアラカルトもいいのですが
必ず「チンジャオロース」だけは食べていただきたいです。

店長さんとも仲がいいので私の名前を出していただければよくしていただけます。

それと、年に何回か北京ダック食べ放題とか
「ファン感謝デー」的な特別イベントを開いてます。

まずは1度、お店に行って、「七里の紹介なんですけどイベント事ございましたら是非ご連絡いただけますでしょうか」と名刺なり住所を渡しておけばイベントがある時に連絡が来ます。

その時のイベントは1人15,000円でお酒込みでとてつもなくほんと採算度外視でパーティーを開催してくださるのでそちらに参加するのもすごく楽しいです。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
「売れる」商品の撮り方

カメラマンになるな、演出家になれ!

SEOコンサルタントが教えなかった、究極のテクニックを完全公開!!

検索順位上位サイトのホワイト&ブラックSEO対策満載!

SEO対策の基礎知識から応用技術まで、トコトンわかりやすく解説。

著者:河井大志
出版社:ソーテック社
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
ペーパーレス化が加速

木材加工業者

木材加工業は、木材に加工をすることで、その価値をより高める仕事です。

木材の加工法には2種類あります。

木材を削ったり切ったりと、木材そのままに対して加工する方法と、化学的処理を行って加工する方法です。
 
紙は木材をパルプ工業で加工することでできています。
 
 
なぜ今後、【木材加工業者】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

七里の『良い広告で学ぼう』
高得点!!!

「ユニクロ」 85点


85点!高得点!!

商品の魅力をしっかりと伝える写真です。

説明の文章が小さいのもいいです。

大きく目立たせるから、読んでくれるとは限りません。

正面、背中の写真を重ねているのも上手いです。

これで、文章力も加わったら、90点超えもあったかも。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。
わたしが考えている
売れる商品の条件は
4つです。

順番にお話していきます。


1、人が嫌がる仕事(危険・汚い・恐怖)


人が嫌がる仕事は意外と儲かります。

人が嫌がる仕事の例としては、
危険、汚い、恐怖という印象を与える
職業です。

最近はだいぶメジャーになってきましたが、
「特殊清掃」はいい例だと思います


孤独死した方の部屋や、
自殺した方の部屋を片付けたりなど、
危険、汚い、恐怖すべてに
当てはまっている職業です。

他にも、死体洗いや、
バキュームカーの作業員なども
当てはまると思います。

危険、汚い、恐怖。

このいずれかに該当する職業というのは、

誰もやりたがらないので、
お金の待遇がいいです。


ただ、勘違いしないでほしいのは、
俗に言う3Kとは違うということです。

ここの3Kとは、
きつい、汚い、危険を指します。

肉体労働の土木業などが当てはまるのですが
これは比較的誰でもできるような仕事なので
「人が嫌がる仕事」には
該当しないと思います。



2、人ができない仕事(利権・特許・開発)



お金を稼ぎたかったら、
人ができない仕事をやるべきです。


それは、利権、特許、開発費用が
かかるものを言います


とくに国の公共事業などは
けっこう利権がつよいです。

わたしの友人で、
車を輸出している人がいるのですが、
彼から面白い話を教えてもらいました。

オーストラリアでは、
年間に中古で輸入できる車の数が、
決まっているそうです。

例えば、トヨタのランドクルーザーが
年間500台と決まっていたら、
それを輸入できる業者に利権が
与えられる仕組みになっています


利権がある業者は、独占して
そのビジネスをおこなえるので

安定した収益を得ることが
できる仕組みになっています。


特許も同じで、商標権利をきちんと
申請することで、自分のビジネスを
守ることができると思います。

利権や特許は、守られるビジネスなので、
かたいのではないかな~と思います。

つぎに開発費です。

弊社のメール配信システムエキスパは、
開発費がすごいかかっています。

このように開発費がかかるものは、
参入障壁が高いので、

ライバルが少なく売れやすいです。

他にも物品など、開発費がかかるものが
売れる商品だった場合は、

高い価格で売れやすいと思います。



3、セグメントを切る(人・地域・使い方)

よくお話していますが商品が売れない場合、
セグメントを切っていくことが重要です。


男性専用、女性専用、
10代専用、60代専用など・・・


ターゲットとする層を切ることで
商品が売れるようになります。


例えば、美容クリームが
あったとしましょう。

それを普通の美容クリームとして
売るのではなく、


「〇〇専用の美容クリーム」

という風にすると、
売れるということです。

しかし、普通の美容クリームとして
売ろうとすると、売れない商品に
なると思います


他にも、ダイエットでしたら、
〇〇ダイエットという売り方をすることで、
売上が伸びる場合があります。

セグメントを切ることで、
なぜ売れるのかというと、

特化するからです。

それから、「地域性」という
セグメントの切り方もあります


PPC広告というもので、地域性を
つくることができるので、
売りたい商品に地域性を付けるのも
いいかもしれません。

また、日本国内でライバルが多いものは
海外向けにしてもいいと思います。


4、キャラクター

売れる商品をつくるなら、
「キャラクター」でもいいと思います。


分かりやすく言いますと・・・

わたしは七里信一というキャラクターで
ビジネスをしているので
そこで「縁会」という月額2000円の
サロンを開いています。

サロンでは、

・食事のお知らせ
・モチベーションアップ映像
・月に1回zoomセミナー

などの特典を提供しています。

これは七里信一というキャラクターを
きちんとブランディングしているからこそ
売れているということです


YouTuberも同じでキャラクタービジネスは
売れる職業、売れる商品になっています。

わたしが物を売るときや、
新しいビジネスをするときに
成功確率がちょっとだけ高いのは、
こういうことを意識しているからだと
思っています。

あなたが今、どんなビジネスがいいかな、
何をしようかな~と思ったときに、
今日のお話が参考になれば嬉しいです。

今回の内容について、ぜひみなさんの
感想も聞きたいと思いますので、

コメントお待ちしております!

 
〜バイオリン教室について〜

募集の際はメルマガにてお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。