平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

こんな男はダサい!

2021/08/13
テスト

本日のインプット動画

里です。

つい先日、ある知り合いの女の子から


「旦那に捨てられて、養育費も
 払ってもらえなくて最悪です・・・」


と泣きながら電話がかかってきました。

わたしから言わせすると相手の男、

非常にダサいです。

他にも最近いろんな女友達や、
周りの人の話を聞いていて思いますが
あまりにもダサい男が多すぎます。

今日はそんなダサい男の話を
したいと思います。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
「肉食いてぇぇぇ!」という時に

ウルフギャング・ステーキハウス

店名: 六本木
ジャンル:ステーキ
予算:3万円
住所:東京都港区六本木5-16-50 六本木DUPLEX M's 1F
予約:当日可能
ドレスコード:なし(オシャレは必要)


私が毎月食べに行く、ニューヨーク発祥の有名なステーキ屋さんです。

Tボーンステーキを2人前とポテト、それとエビの味がするスープがすごくおすすめです。

「今日は肉食いてぇぇぇ!」という時に、ここのウルフギャングおすすめです。

デートでも家族連れでもOK。
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
実践的な統計分析学

サイグラム 史上最強のコミュニケーション・メソッド

4000例を超すサンプリングデータから分析し、その統計データを体系的にまとめ、実践的に活用できるようにしたもの。
 
自己分析や人間関係に活用できる実践的なコミュニケーション・メソッド。

著者:吉井 伯榮
出版社: 成甲書房
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里の『絶滅危惧職種図鑑』
プリンターで歯を作る

歯科技工士

歯科技工士は歯科医師の指示書から銀歯や入れ歯、矯正装置などを作成します。

口の中というデリケートな部分を扱うので、人間に害のないよう作成しなければなりません。

専門的な知識や技術を身につけなければならないので、厚生労働省により国家資格に指定されています。

なぜ今、【歯科技工士】が危ないのか?

危ない理由については以下より確認できます!

 

七里の『良い広告で学ぼう』
全体のバランスがいい

「たかの友梨」 70点

値段勝負ですね。3900円 ってお手軽なので、いいと思います。
   
あと、商品写真も綺麗なので、いいです。
   
キャッチが弱いとは思いますが、全体的にバランスがいいですね。
   
キャッチはドムホルンリンクルの方がうまいですね。「30代からの基礎化粧品・・」といか、表現が良いです。
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。
わたしが考えるダサい男の定義
主に5つをお話していこうと思います。

正直、他にももっとありますが、
今日はこの5つをお話します。


1、養育費を払わない

冒頭でも触れましたが、
養育費を払わない男はダサいです。

いまは離婚が当たり前になってきて、
わたしの周りでもたくさんの人が
離婚しています。

離婚がわるいとは思っていませんが、
離婚したのに養育費を払わない
というところが最悪です。

しかも、払わない理由は主に2つあります。

・もったいないから
・お金がないから

いずれにしてもダサいです。

男性として生まれてきたのなら、
きちんと自分の嫁、子供を守るだけの
稼ぐ力を身に着けるべきだと思います。


養育費も払えないような男に、
生まれてきた価値あるんですか?


と言いたいくらいです。

離婚したら自分の嫁と子供に
しっかり養育費を払うというのが
男の役割です


それをを払わない男は
言語道断です。


2、お金もちなのにケチ

これについては
賛否両論があると思います。

実際わたしもケチなところがあるので、
「お金がもったいないな~」
と思う場面は日常的にあります。

とくに駐車場代金を払うときなど、
より安い駐車場を見つけるまで、
ぐるぐる回ったりすることがよくあります。

同じパフォーマンスしか発揮しないものに
高い料金を支払うのが嫌です。

昔に比べると減ってきましたが、
それでも駐車場代ってもったいないな~
という感覚があります。

また、お金持ちなのにケチな人の
よくある例としては・・・

女の子と遊んで夜1時くらいに
バイバイするときに、
タクシー代の1万円もわたせない人。

本当にダサいと思います。

タクシー代も出せないなら、

電車がある時間に解散しないとダメ
です。

お金持ちなのにそれができない
というのは非常に残念ですし、
ケチだと思います。


3、無駄なお金をつかう

ケチも最悪ですが、
無駄なお金をつかう人も
わたしはあまり好みません。

銀座のクラブやキャバクラで
高級シャンパンやワインを
ポンポン開けるというような
お金の使い方は無駄だと思います。


とくに、収入が安定していないのに、
そのようなお金の使い方をしている人を見ると
本当にダサいなと思います。


4、自分の欲で自分勝手

ここまでお話したダサい男3つにも
共通していることですが、
基本的にダサい男というのは、
自分の欲で自分勝手な人が多いです。

この前、ある女性から
おもしろい話を聞きました。

その女性は、お金持ちの男性に


「フランスに10日間旅行に行こう!」

と誘われたそうです。

そこでその女性は

旅行にいくなら仕事を休むから、
1日いくらか保証のお金をもらえませんか?


と提案しました。

するとお金持ちの男性は、

「いやいや・・・この旅行には
 何百万というお金がかかっているし、
 それに誘ってあげているのだから、
 お金をくださいというのはおかしいよ。

と言ったそうです。

たしかに、男性の考えもわかるし、
女性の主張も理解できます


しかし、そのお金持ちの男性は
相当なお金持ちらしいので、
それなら最低でも1日1万円くらい
渡してあげればいいのになと思いました。

しかも10日間も、
拘束するのであればなおさらです。

どうせ旅先で何十万という高いものを
買ったり食べたりするのに、
1日1万円くらい彼女にわたして
あげるべきです。

さらに、極めつけは・・・


「その旅行期間中は絶対
 生理じゃないようにしてね」


と言われたそうです。

つまり、生理にならないように、
ピルを飲むなり調整してきて
と言われたと話していました。

それを聞いた瞬間、

どんだけ自分勝手なんだよ!
とびっくりしましたね。

自分の欲だけで、自分勝手で、
養育費を払わない男と同等に
ダサいと思いました。

自分の欲で自分勝手な人は
本当によくないと思います。


5、相手の気持ちになれない

自分の欲だけで、
自分勝手な人というのは
相手の気持ちになれない人が多いです。

とくに、ある程度お金があるのに、
そういうダサい行為をしてしまうのは
見ていて残念でなりません。

わたしはそういうダサい男に
ならないように気をつけて
いこうと思います。

では今回は、
あなたの考えるダサい男について
コメントをかいてみてください。

「七里さん、あなたもこういう
 ダサいところありますよね!?」


というコメントがこないか
ちょっと怖いですが・・・(笑)

みなさんの意見を
ぜひ聞きたいと思います!

また今度は、ダサい女性編を
書いてみようかなと考えています。

ちなみにわたしにとって、
ダサい女性は
”港区女子”です。

それでは今日もたくさんの
コメントをお待ちしております!
〜バイオリン教室について〜


先日バイオリン教室の募集を募ったところ
沢山の方に手を上げていただきました。
ありがとうございました。
このご時世なので、バイオリン教室は
コロナが落ち着いてから開講しようと思います。
募集の際はお声かけしますので
今しばらくお待ちください!

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。