平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

iPhoneのパスワードを一発で解読する方法

2021/06/15
テスト

本日のインプット動画

里です。

今回は、
子供にパスワードを解読された件
についてお話しします。

子供は探偵、スパイです。

先日、なんとわたしのAppleアカウントの
パスワードまで知られていました。


しかも、
背筋が凍るような手法で。

くわしくは以下をチェックしてください。


まず、本題に入る前に
お伝えしたいことがあります。

わたしはビジネスに役立つ話や、
あなたの成長に貢献できるような
情報を発信しています。

そこで気づいた良い点・悪い点について
あなたなりに感じたことを
必ずコメントしていただきたいです。

インプットした情報は、
アウトプットをすることによって、
得た知識が経験となり結果に繋がります。

また、コメントを書くことを前提に
読んでいただくことによって、
情報収集の効率が上がります。

ぜひ、意識してみてください。

 

数字のパスワードは意味がない

過去にわたしのブログが大炎上した

「Switch事件」というものがあります。

子供たちが、わたしの目を盗んで
金庫からSwitchを持ち出し、
変わりに友だちのSwitchを金庫に
入れていたことに大激怒した事件です。

いまでも事件についてのお叱りを
受けることがあるくらい
当時は大事件になりました

いろいろな考え方や意見があるのは
重々承知ですが・・・

あれはあれで、
わたしの判断は大きく間違って
いなかったと思っています。

また、なかでもとくに多かった意見は、

「ゲームのプレイ時間を制限したいのなら
 Switchにパスワードを
 設定すればいいじゃないか」


という意見です。

しかし、うちの子供たちは
パスワードぐらい余裕で突破してきます。


例えば・・・

テレビの数字4ケタのパスワードや、
6ケタのパスワードなんて、
1日、2日でバレます。

1晩も経てば、いつも通り
子供たち3人でテレビをみているので、

「一体何なんだこの子たちは・・・」

と、末恐ろしい気分になります。

そういう子供たちを相手に、
Switchのパスワードを設定したところで、
一瞬で突破されるのは目に見えています。

となると、物理的に強制するしか
他に方法がありません



重大パスワードも破られていた

子供は探偵、スパイです。

なんとわたしのAppleアカウントの
パスワードまで知られていました。


このパスワードは、うちの会社を
乗っ取れるくらい本当に重要な
パスワードなので・・・

その事実を知ったとき、背筋が凍りました。

しかも、2年前から知っていたそうです

もちろん、定期的に
パスワードを更新していなかった
わたしにも責任はあります。

しかし、

彼らはいったい、
どうやってパスワードを知ったのか?


ということの方が気になり、
冷静に子供に聞くことにしました。


秘密のパスワード解除方法

Appleアカウントのパスワードは、

・大文字のアルファベット
・小文字のアルファベット
・数字

この3種類を含めないといけません。

目線や手の動きや、
手当たり次第入力するという方法では
絶対に突破できないと思います


そんな難解パスワードを
一体どうやって解除したかというと、
「画面の録画機能」を使ったそうです。

うちは子供たちのiPhoneに、
見守り機能をつけています。

見守り機能をつけると、
子供が自分のiPhoneにアプリを
インストールする際パスワードの入力が
必要になる仕様になっています。

わたしが子供のiPhoneに、
パスワードを入力するとアプリが
インストールされるという流れです。

そこで子供は・・・


わたしにパスワードを入力させる際に
画面の録画機能を起動させた状態で
わたしにiPhoneを渡しました。


「ねえパパ、
 このアプリをインストールしたい」

何も知らないわたしは、
手で画面を隠しながらせっせと
パスワードを入力しました。


にもかかわらず、まんまと子供に
してやられたということです。

こんな手口があったのかと
非常に驚きました。

まさかわたしの最重要パスワードが
2年前から知られていたなんて、
もう本当に油断できないなと思いました。

以上が秘密のパスワード解除方法です。

お子さんがいらっしゃる方は、
くれぐれもパスワード管理には
注意してください。

わたしもこれを機に、定期的に
パスワードを変更しようと思います。

 コメントは以下からどうぞ 

 
※すべてのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。