平日毎日斬新な情報お送りします!
開発者
七里信一
日刊ブログ

成功の反対は失敗ではない、行動しないこと

2020/10/13

本日の動画 
貧富の差が広がる時代

今回は、
何かを学ぶためのきっかけ
について話していきます。


私は自分でいうのもなんですが、
常に何かを学んだり、
行動をしていないとダメな人間
なんです。

ついこの間、
どういうきっかけで学ぶの?

という質問をされました。

答えは・・・

以下をチェックしてください。

自分で言うのもなんですけど、
私は、常に学んだりとか、
行動をしていないとダメ
なんですよ。

マグロのような男で、
つまり、泳いでないと死んじゃう。
ということです。

今も、バイオリンや
料理教室、ヘリコプターなど
様々なことを常に学んでいます。


この前、

「どういうきっかけで学ぶの?」

という質問をされました。

私の場合は、基本的に、
学ぶタイミングがあったものに関しては、

常にチャレンジしています。

目の前に教えてくれる先生がいたら、
まずは、習おうとしますね。


例えば、
バイオリンを習い始めたのも、
たまたまバイオリンの先生と
仲良くなったことがきっかけです。

初めに少しだけでもいいんですよ。

ちょっとやってみないと、
分からないじゃないですか?

なので、心からワクワクするなあ、
と思ったら、
すぐに行動します。

要は、学ぶチャンスがあった場合、

全てにチャレンジしてみる!

という姿勢がすごく重要です。


今、私の場合は
時間とお金があるからっていうことも
あると思いますが、

時間もお金もなかった
10年前の時代でも、

私は、お金がないなりに、
本を500円で買ってきたり、

あ!学ぼう!」と
思ったものに対して、

どういうところに行って、
どのくらいお金を払えば学べるのか?

学ぶためには、
どういう行動をすればいいのか?

ということを、
常に考えていました。



1番良くないことは、


何も行動しないこと

なんですよね。
とりあえずまずは、試してみる。

そこから、経験を得ることができます。


私の座右の銘は、


成功の反対は失敗ではない、
行動しないこと


です。

行動しないということは、
もう成長はしません。

周りが、どんどん成長して行く中で、
自分は成長していない、

これは「
退化」というんですよ。


これからの日本は、
貧富の差が
大変激しくなっていきます。

自分の未来は、
自分で守らないといけません。

10年後20年後30年後、

国が生活保障をしてくれるか?
年金でなんとかしてくれるか?

今の国家では、
だいぶ難しいと思うんですよ。


下流老人」という言葉があります。

あなたが、
おじいちゃん、おばあちゃん
になったときに、

身体が動かない、自分の思い通りにいかない
バイタリティーがない、お金がない
生活力がない・・・

もう
悲劇的ですよ。


そうならないために、
あなた自身が、常に行動して、
自分が生きていくだけの財産や経験を

今のうちに貯えないといけません。

だからこそ、いろんなことを、

常にわくわくしながら学んでいく。

こういう姿勢がすごく重要だと思います。


私のメルマガや、映像などを
見てくれている方というのは、

何か成長しよう!
そんなふうに思っている方だけが
見てくれていると、私は考えています。


もし、あなたが、
何かを学ぶということを
していないのであれば、

なんでもいいから、
今すぐ学ぶことに
興味を持っていただきたいです。

今日このメルマガが、
学ぶきっかけ」に
なればいいなあと思います。


いろんな情報に、アンテナを張って、
常に成長していく。

ぜひ、常に学ぶ!ということを
この瞬間から、
意識していただきたいです。

※全てのコメントは、
 いつも楽しく見させていただいてます。
 ありがとうございます。
 ネガティブコメントも、すごく勉強になってます。
 返信はあまりしてませんが、
 どんどんコメントください。
 よろしくお願いします。

コメント大歓迎

最新の記事