ルール破りな女性がいました。

2020/09/03

本日の動画 
損して得取れ

今回は、ルール破りをした女性の話をします。

ある日
突然一人の女性がうちの会社に来てくれました。

いつもなら、アポ無しの訪問者は即時に

お帰りください」と対応していますが、

笑顔が素敵な女性の方だったので少しお話をすることにしてみました・・・

続きは、以下をチェックしてみてください。

ある日突然

年齢は40歳くらいの方で、


見た目は年相応に見えないほどお綺麗な女性が、


私の会社へ訪問してきました。


うちのスタッフから

女性の方が社長に会いたいといわれるんですけど・・・

どうしますか・・・?

という風に聞かれたので、

「なんだろうなー」

と思って顔を出したら、

七里さんとお会いしたくて、無理は承知で突然来ました!

と、その女性は言いました。



普段なら突然の訪問は、

お帰りください」となるところなのですが、

笑顔も素敵な方だったので少しお話を聞いてみました。


するとその人は、

私、○○のビジネスするんで、助けてください

アドバイスください!

という感じで話してこられました。

それからしばらく話しを聞いていて、

1つ思ったことがあったので聞いてみることにしました。

手土産か何か持ってきましたか?

すると女性は、

「すみません、
買ってきてません

と答えました。

次に私は、

「勢いがあることは良いことだと思います」

「でも、こういうことをするなら、
手土産を買ってくるのが常識だと思いますよ

「勢いだけでなんとかなるという考えは間違っていると思います」

と言いました。


そのときに思ったのは、

やはり、
相手が興味を持つようなカードを持ってくるべきですよね。


私は、何か物が欲しいから言っている訳ではなくて、

誰かの心を動かしたい場合、


損して得取れではないですけど、

まずは
自分から何かを与えていくべきだと思います。

ですが、訪問してきた女性は、


手土産も持たず、勢いだけで訪問してくる・・・

というのは
お門違いだと思うわけですよ。


「七里さんなんて冷たい人なんですか!?」

って思う方もいると思いますが、

私は基本的にお金をもらって色々教えています。

例えば、過去には
年間200万円のコンサルを依頼してきた人もいれば、

1時間5万円のコンサルの場合もありましたし、3000円の教材を買ってくれる人もいます。


申し訳ないのですが、ある程度生徒さんとお客様にはランク付けができてしまうんです。

それを
1円もお金を使ったことがなくて、

メルマガを読んでいるだけで、


突然来て、

はい、わかりました。私はあなたに投資します。

とは、
ならないと思うんですよ。

だから、きちんと
順番を踏んで近づいてくれたら、

私も何かしら行動するかもしれません。


よく言うのが、
まず本を買う、教材を買う、セミナーに出る、何かのコンサルを依頼する。

このように
段階を得て近づいてくる

そういうことをしていただきたいです。


例えば、私がその
段階を突破したいとします。

その場合、
誰かに紹介をしてもらいます。

要は、その仲良くなりたいと思っている人と仲良い人に紹介をしてもらいます。

そこで紹介をしてもらった時に、
最強のカードを出します。

そうすることによって、
その人と仲良くなってその人の力を借りることができます。


私は今
ヘリコプターの免許が欲しいなと思っています。

そこで、すごくヘリコプターの詳しい親分みたいな有名な方がいらっしゃるんですけど、

その人をそれまた
すごい人に紹介してもらったんですよ。

その親分のような方とすごい人は20年来の付き合いです。

ということは、通常ルートでその人のところに行ったとしたら、


ヘリコプターを持っているような大富豪の方ですから、


私なんか足元にも及ばないし、興味も持ってもらえないと思います。


でも、
その人の紹介だから、私はたまたま会話を少しできました。

その会話で私が何を言ったかというと、

私は日本中のレストランの予約をどんな予約でも取れる男ですよ

と、ご挨拶しました。

私が今持っているカードの中でこの人にはそれが響くなーと思ったので。

すると、

「すごいな、じゃあ○○というレストランの予約を取れるか?」

と聞いてくるわけなんですよね。

そしたら
全力で予約を取りに行きますよ。


でも、実際予約が取れたから良かったんですけど、

そうやって
相手にメリットが出るようなものや、お金で買えないものを


提供することが大事だと思います。


そういう部分でいうと、ルール破りの女性というのは、


準備不足、残念としか言いようがないですね。

とはいえ、私と話した30分後くらいにスタッフから、

「先ほど女性からこれいただきました」

という形でお菓子を持ってきました。

私がこっぴどく叱ってしまったのでね。

でもそういう気持ちがあるからこそ、

その人はこれから誰かに会いに行くときには、

手土産を持っていくということ勉強できたと思います。


このルール破りの女性の話を教訓にして、

相手の心を動かすためにはどうすればいいのかというのを

覚えていただきたいなと思います。

 感想・コメントをお待ちしています!

最新の記事