子育てで成功した5つのこと

2020/07/14
前回は、ビジネス面では、成功しても・・・
子育て
失敗の連続だったという話をしましたが、

今回は子育て
成功したことについて
詳しくお話したいと思います。

子供たちが小さい頃にたくさん遊びに行ったこと・・・
広い家を買ったこと・・・ 

そして子供たちには「
お金を残さない」と断言したこと。 

こちらも、これから子育てをする方がいらっしゃったら、少しでも参考にしていただければと思います! 

詳しくは、以下をチェックしてください。

本日の動画 
私が子育てで成功した5つのこと

あとがき

私が子育てで成功した5つのこと

1.いろんな場所に遊びに行った
2.しっかりと怒った
3.広い家を買った
4.子供たちにお金は残さないと言った
5.お金を稼いでいる姿勢を見せれた



1.いろんな場所に遊びに行った

子供たちが、まだ小さい時は、毎週、週末になると子供たちを、必ずいろんなところに連れて行きました。

なので、子供たちに「
遊びに行けなかったところなんかないよね!」と言われるくらい、いろんなところへ遊びに連れて行きました。

これは、
凄く良かったです。

子供たちが、小さな頃にいろんなところに連れて行ってもらって楽しい思い出をたくさん作ったっていう意識があるみたいなんです。

それがもととなって、反抗期が少なくなったりとか、子供が親の言うことを聞いてくれたりするので
凄く良かったと思います。

中学生になったら、まったく親と遊んでくれないので、あの時に、いっぱい思い出を作れたことも良かった事ですね。



2.しっかりと怒った
失敗したことで感情的に怒ってしまったと言いましたが、しっかり怒ることは良いことだと思います。

やはり親は舐められちゃいけないんです。
悪いことをしたら親はきちんと怒るんだよ。というのをきちんと教えたのは凄く良かったと思います。


3.広い家を買った
広い家を買ったことによって、子供たちが伸び伸びと育ってくれました。

そして、「
お父さんすごいなー!」っていう気持ちになってくれたみたいで、凄く私のことを尊敬してくれています。

それもあってか、私の意見が通るようになりましたね

私の言っていることは正しいまではいきませんが、正しいんじゃないかなー・・・くらいには思ってくれていて、凄く良かったと思います。


4.子供たちにお金残さないと言った

私は、「お前たちは将来自分でお金を稼ぐんだからな」「パパのお金は全部寄付するから」と言って、子供たちの分のお金はないハッキリ言い切っています。

この前。娘には「パパ酷いよね、私たちにお金残してくれないんでしょ」と言われました。ということは、本人の意識として残っている訳なんですよ。

そういうこともあり、自分の考えを伝えていて凄く良かったと思いました。


5.お金を稼いでいる姿勢を見せれた

子供たちは、私の知り合いにデヴィ夫人だとか、色々な有名人がいることを知っているので、中学、高校生くらいになると検索してくるんです。

そうすると、子供たちにお金持ちだと思われてしまうわけなんです。

それを一切隠しているわけではないし、やはり、それは男として生まれてきたらお金を稼ぐものなんだよ。というのを教えるために、ある程度きちんと私は稼いでいるよ。っていうように子供たちにいつも話しています。

それを聞いて、子供たちはお金を稼がないといけないという意識が少しでも芽生えてくれていたので、お金を稼いでいる姿勢を子供たちに見せられたのはよかったと思います。



最後に、子供たちはまだ、中学生、高校生なんですけど、
これからが父親の仕事だと思っています。

18~20歳くらいになると将来のことを考え始める歳じゃないですか。

その時に、きちんとした方向性を正したり、やりたいことがあるならそれを父親としてこれまでの経験を子供たちにアプローチするのはこれからの私の仕事かなと思っています。 

はあ~ さきは長いな~~~



今回、子育てで成功したことについてお話ししましたが、
みなさんが子育てをしていて、


これをしていてよかったなー、正解だったなーということがありましたら是非、コメントで教えてください!

 感想・コメントをお待ちしています!

最新の記事
パパ!僕ね、
将来ユーチューバーになりたい!

という息子
を見たとき、心から思った。
「それだけはやめてくれ…」
理由は簡単。私から言わせると、
ユーチューバーは絶滅危惧職種だからです。