男は死ぬまで稼ぎ続けなければいけない

2020/02/20
七里です。
 
残念ながら男は・・・
死ぬまで稼ぎ続けなきゃいけません!
 
たとえばきちんと
年金があるとか、
不動産物件があるとかも含みます。
 
つまり、老後もしっかりお金が入ってくる形を作らないといけないんですよ。
 
その場限りの稼ぎではだめなんです!


これは、人間関係にも同じことが言えます。
  
続きはあとがきで・・・

七里の厳選無料情報コーナー

七里おすすめレストラン
ミシュラン三つ星の和食

麻布 幸村

ジャンル:割烹・小料理
予算:5万円
住所:東京都 港区 麻布十番 1-5-5
     湯建麻布十番ビル 3F



言わずとしれた、ミシュラン三つ星の和食のお店。                

ビル3階の本店では、冬は蟹、春は花山椒鍋など、季節ごとのお料理が味わえす。                
花山椒鍋は幸村さんが開発したと言われており、花山椒と和牛の組み合わせが絶品です。                

また、同じビルの4、5階にあるバーは比較的入りやすく、当日に電話予約できることも。                

幸村さんのお料理を比較的リーズナブルに楽しみたい方にはこちらもおすすめです。     
『七里おすすめレストラン』
東京で一番遊びを知っている私が、至高のグルメをご紹介。

七里おすすめ名著
目から鱗の写真テクニック

写真構図のルールブック

構図法を学ぶ前に知っておきたい撮影時の基本ルールに加え、日の丸構図、三分割構図、放射構図、黄金分割といった構図の基本ルールとテクニックも丁寧に解説。

写真のコツが見えてくるルールブックです。

著者:内池秀人、福井麻衣子
出版社:マイナビ
『七里おすすめ名著』
ビジネスや人間関係、人生に役立つ名著を紹介。

七里信一の『絶滅危惧 職種図鑑』
通訳機が使われる時代

通訳

通訳の活躍の場はさまざまで、たとえば、ビジネスの商談や会議、観光案内などがあります。

通訳に求められるのは高い語学力だけではなく、専門分野の知識も必要です。

両者の国の文化や歴史、考え方や気質への深い理解も求められます。
 
 
なぜ今後、【通訳】が絶滅するのか?

理由については以下より確認できます!

 

七里の『良い広告で学ぼう』
親には響く広告

「栄光ゼミ」…65点



普通ですね、親が好む広告です。

緑の使い方がうまいので、
女の子が勉強している写真は親には響きます。

ただ、インパクトが弱いので工夫が必要ですね。

赤色でキャッチがあったら目立ちます。
 
七里の『良い広告で学ぼう』
世の中の広告を100点満点で採点・解説。

 PR 
号外広告募集!

あとがき

自分の奥さん、子供、周りの人、自分自身も含め、
 
全員が死ぬまできちんと生きていけるようなものを作らなければいけない。
 
 

そのためには
10年後・20年後・30年後を意識して
 
ビジネスだったり
貯金だったり
人間関係だったりを
構築していく必要があります。
 
今やっておくことで、
10年後・20年後にプラスになることだけをやっていかなければならないんですよね。
 
 
たとえば人間関係。
 
仲良くなりそうな人がいたら・・・
 
その人と

1年後一緒にいるかな?」
 
3年後一緒にいるかな?」
 
10年後一緒にいるかな?」


と考えてみてください。

そして

最低でも10年後も、この人と一緒にいるな」
という人という人しか付き合いません。


なぜか。
 
繰り返しになりますが、男は死ぬまで稼がなけらばならないからです。
 
 
この前提に経つと、
酷なようですがムダになる
短期的な付き合いを避けることができます。

お互いの時間をムダにしないためにも

長期的な付き合いができる人だけをきちんと選んでいくことが大事です。
 
こちらがこの意識を持って接すれば、
自然と
同じ意識を持った人が仲良くなってくれます。
 
死ぬまで稼ぎ続けなければならないから
自分に残された時間にシビアになるし、
 
自分の成長だったり、
情報収集にも貪欲になれるわけです。
 
 
最近いろんなところで、下流老人という言葉を聞きます。
 
私自身、浮浪者の人に話を聞きに行ったこともありますし、胡散臭い悪い人と話したこともありますが
 
60、70、80才になって、
稼げてない・貯金が無いのは、とてつもなく大変だなと思います。
 
 
読者の方のなかにも、もちろん年配の方もいらっしゃるかと思いますが、

年齢に関わらず、
今一度、長期的スパンで人生を見直してみて頂ければな、と思います。
 
 
追伸

今までの人生で時間をかけたことで、
長期的にみてプラスだったことや、失敗したことがあれば教えて下さい!

動画版

本日の内容について、動画でも話しました。

ぜひ聴いてみてください!

 感想お待ちしています!

最新の記事